子育て情報『これさえあればガサガサ撲滅!冬の赤ちゃん「敏感肌対策」3選』

2016年11月17日 20:00

これさえあればガサガサ撲滅!冬の赤ちゃん「敏感肌対策」3選

99%天然由来の「アロベビーミルクローション」

これさえあればガサガサ撲滅!冬の赤ちゃん「敏感肌対策」3選
source:http://www.alo-organic.com/
アロベビーのミルクローションは99%天然由来成分なので、とても安心して使えます。

筆者の子は生後間もなく乳児湿疹になった時からこのミルクローションを使っています。

ガサガサの乳児湿疹の時も、わが子の場合はみるみる改善していきました。

子どもに塗ってあげたあとに、自分の肌にもつけていますが、とてもサラッとした付け心地で香りも気に入ってます。

(2)赤ちゃんに安心の無添加「Dolci Bolle(ドルチボーレ)ベビーソープ」

これさえあればガサガサ撲滅!冬の赤ちゃん「敏感肌対策」3選
source:http://www.dolcibolle.com/
家族みんなで使える泡のベビーソープ。無添加成分で赤ちゃんに安心ですし、大人が洗顔やデリケートゾーンを洗うためにも良いそうです。

皮膚はゴシゴシと、目の粗いものなどで洗うと必要以上に皮脂が落ちてしまい、乾燥はひどくなってしまいます。乾燥がひどいときには、このような優しい泡のベビーソープでこすらずに洗ってあげてください。

(3)マッサージオイルの定番!? 「太白ごま油」

アーユルヴェーダでは太白ごま油を、マッサージのオイルの定番としてよく使います。スーパーでよく目にする褐色色の、香りの良いごま油ではなく、白色のごま油を使います。

白い方は、熱を通していない生の油なんですが、この油を使う時に一度100度まで熱して、それを冷ましたものを肌につけるようにします。

ごま油は乾燥に有効で、産まれたばかりの赤ちゃんでも安心して使えます。

筆者は出産翌日から、このオイルでベビーマッサージをしていましたよ。

いかがでしたか?

赤ちゃんの肌は大人の半分の厚さだから、乾燥にも影響を受けやすいんですね。

肌にやさしい成分のもので、毎日欠かさず保湿してあげましょう。そして冬でもモチモチなベビースキンを守ってあげてください。

【参考】

※ 大人の肌と赤ちゃんの肌に違いはあるの? – 花王

※ アロベビー

※ Dolci Bolle(ドルチボーレ)ベビーソープ

※ Pavel Ilyukhin / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.