子育て情報『蛯原英里はこうやった!ママタレに学ぶ「イヤイヤ期」乗り切り術』

2016年11月22日 22:00

蛯原英里はこうやった!ママタレに学ぶ「イヤイヤ期」乗り切り術

先生に相談したところ、「ママも人間。一日中イヤイヤに付き合ってなんていられないんだから、ほったらかす時があってもいいんです」と言われ、救われた気持ちになり号泣したそうです。

そんなイヤイヤ期の子どもに悩んで解き放たれたくわばたさんが行きついた答えが、「イヤならせんでいい」でした。

「靴下はかない!」「ご飯食べない!」と子どもに言われたとき、ママは子どものためと無理にでも食べさせようとしがちですが、そんなときは「はい、わかった」と肯定し、ほったらかしてあげてみては。

(3)森貴美子さん・・・「娘の気持ちを少しでも汲み取ってあげたい」

蛯原英里はこうやった!ママタレに学ぶ「イヤイヤ期」乗り切り術
source:http://ameblo.jp/morikimi-morikimi/
森貴美子さんも娘さんの「あれ食べたい!」「これ食べたくない!」「お風呂入りたくない!」など自己主張するイヤイヤ期を経験していました。

筆者が森さんを凄いと思ったポイントは、自宅で“一人でできる”とトイレに入った娘さんを出てくるまでの45分間待ってあげたところです!

筆者なら「遅い!」といって娘を手伝ってしまいうまくいかないでしょう。

森さんのように広い心でお子さんの“やりたい気持ち”を見守ってあげられたらいいですね。

いかがでしたか?

芸能人ママから学べるポイントは、“子どもを否定しない”、“ママの都合を押し付けない”、“子どもの主張を優先する”ことではないでしょうか。

芸能人ママのイヤイヤ期対策を参考に、少しでもわが子のイヤイヤ期に悩めるママがHAPPYになれることを願います。

【参考・画像】

※ 蛯原英里オフィシャルブログ

※ くわばたりえオフィシャルブログ

※ 森貴美子オフィシャルブログ

※ Valua Vitaly / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.