子育て情報『俺が間違っている?おいどうなんだよ、育児書。#13』

2016年11月25日 21:00

俺が間違っている?おいどうなんだよ、育児書。#13

俺が間違っている?おいどうなんだよ、育児書。#13
photo by author
自身の不妊治療奮闘記を綴った『俺たち妊活部』の著者で、妻の壮絶な産後ウツを経験した村橋ゴローが、わが子(愛称グラ太)の育児に日々奮闘し、パパとなっていく育児連載シリーズ『ゴローパパの泣き笑い育児』。

前回は、子ナシ夫婦あるあるである“ベビーカー親子の夢と現実”についてお届けしましたが、今回は2歳児初めての自己主張についてです。

俺が間違っている?おいどうなんだよ、育児書。#13


村橋ゴロー72年、東京都出身。大学生のときライターデビュー。以降、男性誌から女性誌、学年誌など幅広い分野で活躍。千原ジュニア田村淳タカアンドトシ次長課長高橋克典など多くの芸人、俳優陣の連載構成を手掛ける。3年に及ぶ、自身の不妊治療奮闘記をまとめた著作『俺たち妊活部』(主婦の友社刊)が好評を博す。また主な構成/著作に、『すなわち、便所は宇宙である』シリーズ(千原ジュニア著・扶桑社刊)、累計200万部突破した『GO!GO!バカ画像シリーズ』、『裏モテの秘策』(ともにKKベストセラーズ刊)などがある。結婚以来11年間、炊事・洗濯・掃除をこなす兼業主夫でもある。
とても気の弱い子
俺が間違っている?おいどうなんだよ、育児書。#13
photo by author
グラ太はとても気のやさしい、言い換えれば、とても気の弱い子だ。

例えば、オモチャ売り場に飾ってある、きかんしゃトーマスのレールセット。他のお友達が先客としていると、もう尻込みしてしまうグラ太。

遊びたくて仕方ないのに、輪の外から眺めるだけ。そして僕の手を引っ張り、「空いてるトーマスを取ってくれ」とせがむ。

そんなとき必ず「自分でやれ」と言うのだが、グラ太は恥ずかしくて、勇気が出なくて、その一歩が踏み出せない。

俺の教育が間違っているのか?
保育園に通わせて1年半、他人とのコミュニケーションを上手く取っているのに、外に一歩出るとまるでダメ。コイツは保育園に行っていなかったら、どんだけ内気な人間になっていたかと思うとゾッとする。

「『かして』って言いなさい」

しかし「かして」が言えず、結局そのトーマスを諦めてしまうグラ太。するとその横にあった誰も遊んでなかったオモチャを手に取り、「本当はぼく、こっちで遊びたかったんだ」とばかりに、つくり笑いを僕に向ける。「ごまかすんじゃねえよ」という少しの怒りと、「『かして』と言えなくてごめんね」と、親の期待に添えなかった罪悪感を感じ、つくり笑いをしたことに驚きを感じた。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.