子育て情報『5子のママが教える!「臨月ストレス」を解消する11の工夫』

2016年12月5日 07:15

5子のママが教える!「臨月ストレス」を解消する11の工夫

上の子がいる場合は、身近な方やシッターさんにお世話をお願いし、パートナーとふたりの時間を楽しむ時をもちましょう。

(10)赤ちゃんにも聞こえる!? 歌をうたう

臨月の赤ちゃんは、耳もしっかりと聞こえます。

産まれた赤ちゃんが、お腹に話しかけていたママの声を覚えていたなんていう実験も多くあります。

ママの歌声を、たくさん聞かせてやりましょう。鼻歌を口ずさめば気分も軽やかになりますし、お腹から声を出す本格的な歌ならば、呼吸も深くなり、リラックス効果もあります。

(11)赤ちゃん服を整理する

赤ちゃん服を整理し、病院から着て帰る赤ちゃんの服を選びます。小さな洋服に包まれた赤ちゃんの姿を、ありありと想像してみましょう。

先に喜びがあるのなら、目の前のつらさも乗り越えていけます。

臨月の不快感も、可愛い赤ちゃんを抱くまでの“過程”と実感することで、ストレスも緩和します。

あと1ヶ月もすれば、家族がもうひとり増えます。

9ヶ月間胎内ですくすくと育った赤ちゃん、そしてここまで頑張った自分を祝福し、臨月を楽しむ工夫を日常生活に散りばめたいですね。

【参考・画像】

※ Kaspars Grinvalds、Olena Yakobchuk、Evgeny Atamanenko / Shutterstock

※ 「足浴のリラクセーション効果に関する検討」 – 文京学院大学人間学部研究紀要(2008)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.