子育て情報『赤ちゃんの睡眠不足は誰のせい?最新データから分かった原因とは #10』

2016年12月24日 21:30

赤ちゃんの睡眠不足は誰のせい?最新データから分かった原因とは #10

赤ちゃんの睡眠不足は誰のせい?最新データから分かった原因とは #10
source:https://www.shutterstock.com/
赤ちゃんが夜なかなか寝てくれない……ようやく寝たら、家事の残りをするために、這うようにママだけ布団からでる。

そんなつらい状況にいるママたちのために「赤ちゃんがぐっすり寝てくれる奇跡の7日間プログラム」の筆者が書籍のなかから、今日はママの睡眠の現状について解説しましょう。

赤ちゃんの睡眠不足は誰のせい?最新データから分かった原因とは #10


日本人女性の睡眠時間は世界ワースト1位
赤ちゃんの睡眠不足は誰のせい?最新データから分かった原因とは #10
source:https://www.shutterstock.com/
2014年のOECDのジェンダーデータ、「Time use across the word」で、日本人女性の睡眠時間は、世界ワースト1位であるという不名誉が明らかになっています。

女性の睡眠時間(28か国中)

ワースト1位:日本・・・458分(7時間36分)
ワースト2位:韓国・・・462分(7時間42分)
ワースト3位:メキシコ・・・488分(8時間8分)

OECD26か国の平均は、506分(8時間26分)で、日本人は約1時間近く睡眠時間が少ないのです。
また、男性も男女合わせた結果も、ワースト1位の韓国に次いで日本は第2位でした。

男女合わせた睡眠時間(28か国中)

ワースト1位:韓国・・・461分(7時間41分)
ワースト2位:日本・・・463分(7時間43分)
ワースト3位:イギリス連邦・・・484分(8時間4分)

睡眠不足の経済損失は3兆5000億円!
日本の睡眠時間の少なさは、勤勉な証拠であるなんて思っていませんか?

睡眠時間が短いことは、問題は大ありなんです。

睡眠不足が原因で、遅刻、欠勤、作業効率の低下、あげくの果てには交通事故も起こってきます。

睡眠不足が経済に与える影響を、日本大学医学部教授の内山真博士が試算したところ、3兆5000億円もの損失があるとしています。

赤ちゃんの睡眠不足は大人のせい?
赤ちゃんの睡眠不足は誰のせい?最新データから分かった原因とは #10
source:https://www.shutterstock.com/
そして、睡眠時間の短さは大人だけの話ではないのです。

以前のコラムでお伝えしたように、ペンシルバニアこども病院・セントジョセフ大学所属の小児精神科の心理学者、ミンデル博士らが2010年に行った 0~3 歳を対象にした世界 17 か国での調査研究で、日本の乳幼児の睡眠時間が世界ワースト1位であることが明らかになりました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.