子育て情報『プログラミングも!? イマドキの小学生に人気の「習い事」TOP5』

2017年1月18日 11:45

プログラミングも!? イマドキの小学生に人気の「習い事」TOP5

プログラミングも!? イマドキの小学生に人気の「習い事」TOP5
source:https://www.shutterstock.com/
近年、子どもの習い事が低年齢化しているといわれます。周囲の子どもをみても、幼稚園からお受験対策の塾に行く子もいますし、0歳から熱心に幼児教室に通う子もいます。

小学生になると、多くの子が何らかの習い事をしているというのが現状です。

そこで、イマドキの小学生はどんな習い事をしているのかをみていきましょう。

プログラミングも!? イマドキの小学生に人気の「習い事」TOP5


運動系、語学系…習い事がどんどん「多様化」してる!?
小学生になると、できることが一気に増え、習い事の選択肢の幅も広がります。習い事の内容は、時代とともに変化しています。どのような種類が人気なのでしょうか。

●運動系

プログラミングも!? イマドキの小学生に人気の「習い事」TOP5
source:https://www.shutterstock.com/
習い事と聞いて馴染みがあるのは、スイミングやサッカーなどの運動系という方が多いです。

子どもの希望だけでなく、強い子になって欲しいという親の願いもあります。最近では、体操やテニスのほか、バレエも人気です。また、護身や精神を鍛えるためにと武道の選択も増えています。

●語学系

グローバルな時代に伴い「自分が話せなくて困ったから……」という親の強い思いがあらわれるのが語学です。小学生から英語の必修化が始まっているので、主流はもちろん英語ですが、中国語も将来性があると習う子が増えてきました。

●音楽系

プログラミングも!? イマドキの小学生に人気の「習い事」TOP5
source:https://www.shutterstock.com/
音楽の習い事は、ピアノやエレクトーンがメジャーです。最近では、中学でダンスが必修化されたことに伴ってダンスの人気が出てきました。また、バイオリンやギターなどの楽器だけでなく、「歌」を習うという選択肢もあります。

●学習系

授業の補完のために、あるいは中学受験を意識してという目的から学習塾に通う子も増えています。『公文』や『学研』などの幼児教室、『進研ゼミ』や『Z会』などの通信教育も不動の人気です。学習人口が減ったと言われているそろばんや習字も依然として人気はあります。

イマドキの傾向として、プログラミングや体験教室があがるようになりました。

プログラミングは、コンピュータ上でアイデアなどを形にすることですが、小学校での必修化が検討されているので人気はさらに高まりそうです。

体験教室は科学分野の実験から料理教室まで幅広く展開されています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.