子育て情報『口が達者でついケンカに!「女の子ママだから」悩むこと3つ』

2017年2月12日 11:45

口が達者でついケンカに!「女の子ママだから」悩むこと3つ

口が達者でついケンカに!「女の子ママだから」悩むこと3つ
source:https://www.shutterstock.com/
突然ですが、女の子ママの皆さん。女の子ならではのお悩みって、ありますよね。

筆者も今年で年長になる娘がいるので、女子らしい成長が嬉しくもある反面、段々と生意気さを増す娘の「言い返しスキル」にも戦々恐々とする日々を過ごしています。

幼稚園に入園したての3歳頃まではまだまだ「ママ大好き!」の様なラブラブモードが会話の中心でしたが、4歳を過ぎてからはちょっとした娘の「言い返し」についつい本気になって反応してしまうことも。

今回は、そんな女の子ママのお悩みに迫ってみたいと思います。

口が達者でついケンカに!「女の子ママだから」悩むこと3つ


子どはいつから「女の子」になる?
筆者の周囲のママ友にヒアリングしたところ、幼稚園の年中、4歳〜5歳の間に急激に語彙が増え、いわゆる“おませ”になったと感じるママが多数。

ネイルを新しくすれば「それ可愛いね」とすぐ気がつく反面、「今日のお洋服可愛くないよ」などと平然とアドバイスされたりすることに衝撃を受けた、なんて話もありました。

ですが、“おませ”になったとは、子どもが物事を認識し、言語化できるようになった証拠です。

覚えた語彙を一生懸命アウトプットしているこの時期に、ぜひ色々と為になることを教えてあげたいものですよね。

女の子ママの「あるあるお悩み」3選
口が達者でついケンカに!「女の子ママだから」悩むこと3つ
source:https://www.shutterstock.com/
さて、女の子ママのお悩みで1番多かったのがこちら。

(1)服が可愛くてつい…

女の子の子供服って本当に可愛らしいですよね。娘のほうが服を持っている、なんていうエピソードも良く聞きます。

また、女の子はオモチャも可愛らしいものが多く、親のほうが集めたくなってしまうものも。買いすぎには気をつけたいところです。

(2)口が達者で、「ケンカ」になりやすい

こちらはおませになりだしてからよく聞くお悩み。

注意にいちいち口答えをしてくるので、つい感情的になり後で反省している……なんて声も。

感情的に叱ってしまった後は、ハグをしたりママから謝ったり、より心に寄り添うようなフォローをしてあげるとわだかまりも早く溶けていきそうですね。 

(3)オシャレや持ち物にこだわりが

「ピンクがいい」「黄色でなくては嫌だ」

お弁当を包む巾着、靴下、髪型など細部に至るまで、こだわりのある女の子。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.