子育て情報『ワンオペ育児に陥る前に!「ブラック夫診断」チェックリスト10』

2017年2月16日 21:45

ワンオペ育児に陥る前に!「ブラック夫診断」チェックリスト10

ワンオペ育児に陥る前に!「ブラック夫診断」チェックリスト10
source:https://www.shutterstock.com/
パパが出張や単身赴任で家を離れる場合、ママが1人で“育児“や“家事”の全てを頑張らなくてはいけない“ワンオペ育児”を、ご存じでしょうか。そしてママをワンオペ育児へと追い込む“ブラック夫”も、現在話題になっています。

「そう言われてみれば、ワンオペ育児に追い込まれてるかも……。」

と、かすかに感じているママさんも、きっといらっしゃることと思います。

そこで今回は、普段のパパの状況を思い浮かべ、“ブラック夫”診断をしてみましょう。皆さんのご主人はいくつ当てはまるでしょうか!?

ワンオペ育児に陥る前に!「ブラック夫診断」チェックリスト10


「ブラック夫」をあぶり出せ!診断10項目
下記のような項目に当てはまるパパは“ブラック夫”の可能性があります。

(1)「やってもらって」当たり前

料理や洗濯、掃除、そして育児。自分は何もしなくても、全てママが勝手にやってくれると思っていて、できていなかったら「なんでできてないんだ!」と文句を言うパパ。

(2)「自分のこと」しか興味がない

子どもが泣いていても、ママに「泣いてるよ」と一言かけるだけで知らんぷり……。自分の趣味や、やりたいことしかやらないパパ。

(3)「ママの体調が悪いとき」でも何もしない

体調が悪いときくらいは、夫に助けてほしいもの。そんなときでもお構いなしに「ご飯まだ?」と言ってくる。

また、「ちょっとしんどいんだけど」とママが言うと、「俺もなんかしんどい」と自分もしんどいアピールするパパ。

(4)「子ども見てて」と言っても見てるのはスマホ

一緒に買い物に行ったときに、どうしても自分だけで見たいものがあります。そんなとき、パパに子どもを見といてとお願いしますよね。

買い物から帰ってきたら、子どもは暴れまわってやんちゃをしているのに、スマホを見てるだけで全然子どもを見る気が全くないパパ。

(5)ちょっと育児や家事をやっただけで「SNSでイクメンアピール」

本当にたまに、しかもママに強く言われて嫌々ながらに行ったくせに、保育園へお迎えに行ったことをSNSで猛烈アピール!「俺、育児やってるぜ」と世間にイクメンっぷりをアピールするパパ。

(6)子どもの悪いところがあれば「ママのせい」にする

子どもが保育園で問題を起こしたと聞いたら、「ちゃんと教育しないからダメなんだ」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.