子育て情報『ひな人形は「母方の実家が購入」が一般的?初節句にまつわるあれこれ』

2017年2月20日 11:45

ひな人形は「母方の実家が購入」が一般的?初節句にまつわるあれこれ

一方で夫の両親からは「ひな人形どうするの?」と問い合わせがありました。

周囲のママ達の声を聞いてもパパとママだけで購入したり、パパの実家に資金は援助してもらってパパとママで好みのひな人形を選んだりとさまざまです。必ずしも母方の実家が購入するというわけでもなさそうです。

また、収納や飾る場所などにも頭を悩ませるママは多いと思います。昔は7段飾りの雛壇を飾る家庭も多かったですが、マンションやアパートでは広い和室の確保がなかなか難しいため、コンパクトなものをパパとママの好みで購入してもよいのではないでしょうか。

こういった最近の家庭事情に合わせて、最近はコンパクトなものやシンプルなものなども多く販売されています。

いかがでしたか?

今年が初節句というママや毎年欠かさず雛祭りのお祝いをされているというママ、ご家族で素敵な初節句を過ごしてくださいね。

【参考・画像】

※ 日本人形協会HP

※ 雛人形の飾り方・並べ方・配置(七段、五段、三段)- 天鳳堂資料室

※  Purino / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.