子育て情報『1人寝スタート、いつからさせる?「添い寝卒業」4つのタイミング』

2017年3月29日 21:30

1人寝スタート、いつからさせる?「添い寝卒業」4つのタイミング

1人寝スタート、いつからさせる?「添い寝卒業」4つのタイミング
source:https://www.shutterstock.com/
欧米では新生児のうちから子どもと親の寝室は別というスタイルが主流ですが、日本を含めアジアでは添い寝のスタイルが一般的です。

添い寝の主なメリットとして、寝かしつけが楽ということもありますが、それ以外にも肌と肌がふれあうことによって親子間での強い信頼関係構築や心の安定にも効果があると言われています。

この心の安定は子どもに自信をもたせ、好奇心や探究心の向上にもつながると言われており、そう考えると添い寝の効果は計り知れませんよね。

しかし、ずっと添い寝では子どもの自立心が育たないのでは?と不安になることはありませんか?

筆者の周りのママ友の声を参考に、一人で寝かせる4つのタイミングについてお話したいと思います。

1人寝スタート、いつからさせる?「添い寝卒業」4つのタイミング


1:イベントのタイミング
1人寝スタート、いつからさせる?「添い寝卒業」4つのタイミング
source:https://www.shutterstock.com/
最も多く聞かれたのが、子どもにとってのイベントをきっかけに1人寝を始めたという声です。

例えば、夜中に起きなくなったので、2歳の誕生日を期に一人寝を開始したり、兄弟ができたタイミングで就寝スタイルを変えたという声でした。

その子にとって1人寝を開始する理由があって始めることで、1人寝にスムーズにシフトできるようです。

2:小学校入学のタイミング
次に多く聞かれたのが、小学校入学のタイミングです。このタイミングで子ども部屋を作ったというママも多く、自分の部屋を持つことを理由に、1人で寝るようになったという声が多くありました。

3:卒乳と同じタイミング
それまでは夜間に数回起きて授乳をしなければいけなかったので添い寝が楽だったけれど、卒乳してからは子どもも朝まで寝るようになったのでそのまま1人寝に変更したという声も少なからずありました。

4:新生児から
1人寝スタート、いつからさせる?「添い寝卒業」4つのタイミング
source:https://www.shutterstock.com/
中には欧米スタイルと同じで、産まれた時から別室で寝かせたというママもいます。その場合は、小型カメラを設置して夜間も子どもの部屋を確認できるようにしたり、夜中に何度も起きて部屋を行き来する必要があるようです。

いかがでしたか。

このように1人寝をスタートさせるタイミングは様々で、子どもによってベストなタイミングは異なります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.