子育て情報『天使の微笑みは実は「新生児微笑」!? 赤ちゃんが意味もなく笑う理由』

2017年3月28日 11:45

天使の微笑みは実は「新生児微笑」!? 赤ちゃんが意味もなく笑う理由

天使の微笑みは実は「新生児微笑」!? 赤ちゃんが意味もなく笑う理由
source:https://www.shutterstock.com/
赤ちゃんの笑顔はとてもかわいいものです。それがわが子の笑顔ならさらに愛おしいものでしょう。

そんな赤ちゃんですが、実は私たちのように楽しいから笑っているわけではなく何の意味もなく笑っていることもあるのです。

それはいったいなぜなのでしょうか?赤ちゃんが意味なく笑うその理由をご紹介します。

また、赤ちゃんの笑っている顔が見たい!というママパパ必見の赤ちゃんのあやしテクもご紹介します。

天使の微笑みは実は「新生児微笑」!? 赤ちゃんが意味もなく笑う理由


赤ちゃんがよく笑う時期
天使の微笑みは実は「新生児微笑」!? 赤ちゃんが意味もなく笑う理由
source:https://www.shutterstock.com/
まずは赤ちゃんがよく笑ってくれる時期とはいつ頃なのでしょうか。

“笑う”という表現は泣くという表現に続いて比較的早くに出現します。

多くの赤ちゃんは生後2~3ケ月頃からあやされると笑うようになるとされています。

赤ちゃんが笑うかどうかを検査する時期がちょうど3ケ月健診の項目にあたるため、よく笑う時期はこの時期にあたるとされています。

ちなみに笑うではなく、特定の相手に微笑むというのは生後6~7ケ月頃にできるようになります。

意味もなく笑う理由
天使の微笑みは実は「新生児微笑」!? 赤ちゃんが意味もなく笑う理由
source:https://www.shutterstock.com/
赤ちゃんが眠っている時に笑っているという姿を見たことあるお母さんは多いかと思います。

赤ちゃんが寝ている時に笑っている場合は意味なく笑っている場合が多いとされています。

それではなぜ、赤ちゃんは意味なく笑うのでしょうか。

赤ちゃんが意味なく笑っていることを“新生児微笑”または“生理的微笑”と言います。

これは赤ちゃんが神経の反射によって顔の筋肉を引きつらせていることによって笑っているようにみえる現象となります。

これは少しずつ消失していくもので、ほとんどの子があやすと笑うようになる生後2~3ケ月には消失するとされています。

赤ちゃんが笑いやすい(喜ぶ)あやしテク
それでは赤ちゃんが笑いやすいあやしテクニックをご紹介します。

それはたった1つだけ。あやす人が笑顔でいることです。

赤ちゃんは相手が笑顔でいることでつられて笑ってしまうとされています。

また、周りが幸福感に包まれている時ほど笑いやすい傾向にあるようです。

いないいないばあも、くすぐりも赤ちゃんが楽しくなって笑っているのではなく、それをしている親が嬉しそうに笑っているのを見てうれしくなって笑うのです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.