子育て情報『ママ友の育児投稿が苦痛…「育児ノイローゼ」を乗り切るのは夫次第?』

2017年3月31日 22:00

ママ友の育児投稿が苦痛…「育児ノイローゼ」を乗り切るのは夫次第?

ママ友の育児投稿が苦痛…「育児ノイローゼ」を乗り切るのは夫次第?
source:https://www.shutterstock.com/
“育児ノイローゼ”という言葉は何となく特別な病気のように聞こえますが、実はどんなママも明日は我が身。筆者も自分とは無関係と思っていたのに、実際に経験しました。

今日は育児ノイローゼについての詳しい症状や、夫とどうコミュニケーションをとっていけば関係性がうまくいくのか、お伝えしたいと思います。

ママ友の育児投稿が苦痛…「育児ノイローゼ」を乗り切るのは夫次第?


約半数が共感!? その症状も実は「育児ノイローゼ」かも…。
ママ友の育児投稿が苦痛…「育児ノイローゼ」を乗り切るのは夫次第?
source:https://www.shutterstock.com/
NPO法人『子育て学協会』が行ったアンケート調査で、「育児での不安点」について聞いたところ、なんと48.9%もの親たちが「育児ノイローゼに共感できる」と回答していて、約半数のママが、育児ノイローゼになってしまう気持ちがわかるという状態であるようです。

では、どのような症状が育児ノイローゼに含まれるのでしょう?

下記のように定義されています(参照:ドクターズミー)。

・気分の落ち込み
・物事に対する興味や意欲の低下
・思考能力の低下
・食欲の異変
・表情がなくなる

他にも個人によって症状は様々ですが、筆者の場合は記憶力がかなり低下したので、仕事にも影響が出てしまい大変でした。

そしてSNSを全て見れなくなりましたね。他のママが育児を楽しんでいる姿を見ると、自分は何で育児ができていないのか、楽しめないのか、すごく責めてしまいました。また体調面では毎日胃が痛かったり、吐き気がしたり、便秘になったり……。

子どもを心から愛しているのに、その反面ストレスも大きいなんてとても不思議ですよね。

夫は一番の助けにもなるし、一番のストレスにもなり得る
パパは育児に参加してくれていますか?

幸いにも筆者の夫は育児・家事を積極的に、当たり前にやってくれているのでとても助かりますが、そうじゃないパパもたくさんいることでしょう。

共働き世帯がこんなにも増えたのに、未だに、“家事や育児は女性がして当然”だという考えの男性も多くいるのではないでしょうか。子どもが生まれると、夫婦の会話はかなり減ってしまうことを多くの方が実感していると思いますが、育児が辛いことは、パパに正直な気持ちで伝えておいたほうが良いかと思います。

自分一人で全てを抱え、ずっとモヤモヤ、イライラした気持ちで生活していると、“産後クライシス“になりかねませんし、子どもは驚くほどにママのストレスを察します。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.