子育て情報『醤油と間違えてみりんを購入…。なぜパパは「買い物下手」なのか』

2017年4月11日 21:30

醤油と間違えてみりんを購入…。なぜパパは「買い物下手」なのか

醤油と間違えてみりんを購入…。なぜパパは「買い物下手」なのか
source:https://www.shutterstock.com/
パパの仕事の帰り時に買い物をお願いしていたら、思っていたものと違うものを買ってきてイラッとしたことはありませんか?

買ってくるならまだマシですが、買い忘れて帰ってくることもあったりします。

なぜパパはお願いしても、言ったことがきちんとできないのでしょうか。

また、どうしたら忘れっぽいパパにイライラせずに済むのか。

いくつか事例も交えてご紹介していきます。

醤油と間違えてみりんを購入…。なぜパパは「買い物下手」なのか


「買い物」はパパにとって重要ではない
頼み事を忘れてしまうのは、“パパにとっては重要ではない”からです。

「別にちょっとくらい間違ってても大丈夫だし、困ることはないだろう」と考えているから、ちゃんと覚えられないんですね。

ですが、ママにとってそれは「家で必要なもの」と考えているため、パパに対してイライラしています。

筆者の知人のママは、醤油を買ってきてほしかったのに、パパがみりんを買ってきて、本当にキレたそうです……。笑

豚肉を買うにしても、グラムや部位など「的確な指示」を
醤油と間違えてみりんを購入…。なぜパパは「買い物下手」なのか
source:https://pixta.jp/
もしパパにきちんとお願いしたいときは、“的確にお願いすること”が重要です。

例えば、買い物をお願いするなら「何を買ってきてほしいのか」というメモを書いて渡したり、メールでお願いすること。

その時に重要なのは、“パパが普段から買い物をしているかどうか”です。

豚肉とお願いしても、どの部位なのか、何グラムなのか、パパには全く分かっていません。

また、ひどい時には豚肉と書いておきながら、牛肉を買ってくるパパも……。

ママとしては、「家族が4人で献立が決まっているからわかるでしょ」と言いたくもなりますが、パパはそこまで計算できない、ということを前提に細部まで指示してあげたほうがよいでしょう。

間違えないように、細かく的確に伝えることがポイントです。

時には「ある程度任せること」も必要
醤油と間違えてみりんを購入…。なぜパパは「買い物下手」なのか
source:https://www.shutterstock.com/
ただし、細かく言い過ぎると、パパも手伝うのが嫌になったりします。

ママのために良かれと思って買ってきたのに、「そんなの頼んでない」といきなり言われてしまうと次からやる気をなくしますよね。

「それなら自分でやったら」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.