子育て情報『親子で大興奮!赤ちゃん連れでも楽しめる「動物園」の魅力 #48』

2017年4月21日 11:45

親子で大興奮!赤ちゃん連れでも楽しめる「動物園」の魅力 #48

親子で大興奮!赤ちゃん連れでも楽しめる「動物園」の魅力 #48
出典:https://www.youtube.com/

“42歳専業イクメン、初めて赤ちゃん育てます!”限界集落の片隅で人知れず育児業にいそしむ男、イクメン野郎がYouTubeにて配信中の体当たり育児実践番組『イクメンやってます』。

前回は、“ムダ遣いとおさらば!失敗しない「おもちゃ選び」の秘訣”編をお届けしました。

今回は“赤ちゃん連れでも楽しめる動物園の魅力”編をお送りします。

親子で大興奮!赤ちゃん連れでも楽しめる「動物園」の魅力 #48


赤ちゃん連れに「動物園」をオススメする理由とは
春の行楽シーズンが到来し、家族での外出先をお探し中のパパママも多いと思います。

しかし、小さな赤ちゃんを連れてのお出かけは、準備も大変なうえに授乳やおむつ替え、人混みなど不安も多く、なかなかこれといった場所が見つからないことも……。

そんなご家族にオススメなのが“動物園”。

その理由として、動物園の最大の特徴は、その多くが自治体によって運営されているという点。

運営費の一部が税金でまかなわれているため、入園料は大人でも500円ほどと格安です。

授乳室やオムツ替えスペースなどの施設が充実しているのも、住民サービスへの意識が高い自治体ならでは。

敷地全体がバリアフリー化され、階段などの段差がない園も多く、ベビーカーでの移動も楽々ですよ。

また、昨今の娯楽施設の多様化から、動物園の来園者は全国的に減少傾向にあるそうです。そのため、土日でも比較的人が少ない点も、オススメポイントですね。

親子で大興奮!赤ちゃん連れでも楽しめる「動物園」の魅力 #48
出典:https://www.youtube.com/

ママがパパにやってほしい定番の「アレ」
先日、われわれイクメン野郎一家も、広島市にある“安佐動物公園”に行ってきました。

愛娘はゾウ、キリン、ライオンなど、初めて見る動物たちに興味津々。

大人が見ても楽しめる展示の数々に、われわれ夫婦も大興奮だったのですが、嫁にとってはもうひとつよかったことがあったそうです。

それは“パパの肩車”。

1歳近い愛娘はすでに一人でも歩けるため、常に親が目を配っていなければなりません。動物園は敷地が広大で移動する距離が思ったよりも長く、自由気ままに動きまわる赤ちゃんと一緒に回るのはなかなか大変。

そんな時にパパが肩車をしてくれると、嫌がる愛娘を無理につかまえておく必要もなく、また、愛娘自身も喜んで乗ってくれるので、安心して一息つくことができたそうです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.