子育て情報『ソレはないでしょ~!里帰り出産「こんなはずじゃなかった」エピソード5つ』

2017年5月2日 22:00

ソレはないでしょ~!里帰り出産「こんなはずじゃなかった」エピソード5つ

ソレはないでしょ~!里帰り出産「こんなはずじゃなかった」エピソード5つ
出典:https://www.shutterstock.com

殆どのママが里帰り出産という選択をするのではと思います。筆者も2人目の出産の時には里帰りして1ヶ月、実家にお世話になりました。

「きっと、実家にいれば楽できるはず!」と期待いっぱいだったのですが、「いや、そうじゃない……。」と母や父に思ったことが多々ありました。これは筆者のみならず、周りのママ達も感じていたようです。

そこで今回は、里帰り出産で「こんなはずじゃなかった」と、じいじばあばに対して感じたことを5つご紹介します。

ソレはないでしょ~!里帰り出産「こんなはずじゃなかった」エピソード5つ


里帰り中に感じた「こんなはずじゃなかった!」エピソード5つ
(1)ソレはないでしょ~!「赤ちゃんの抱っこを忘れている」

子育てから離れ久しいばあばとじいじは、フニャフニャの赤ちゃんの抱っこを怖がります。そう言われてしまうと、「ママは少し休んでていいよ。」と抱っこしてくれていたとしても、なんだか気が休まりません。

「もっと最初から頼れる存在だと思っていたのに……。」と感じたママがいました。

(2)抱っこに慣れたら「抱っこしかしない」

徐々に赤ちゃんの抱っこに慣れてくると、ママがこうしてほしいなと思うときも「私が抱っこしてあげるから!」と、ママのことは後回しになりがちです。

ご飯食べたいな、洗濯して欲しいなとママが思っていても、ばあばは赤ちゃん抱っこがやめられません!可愛いと思ってくれることは嬉しいのですが、里帰り中はママのメンテナンスを忘れないで欲しいです。

(3)じいじばあばが仕事に行ってしまい「結局ママが動くはめに」

出産予定日は決まっていたとしても、いつ産まれるかわかりませんよね。

そしてじいじばあばもまだまだ元気な方が多いので、仕事を持っている方も多いと思います。急に休めない場合もあり、仕事に行っている間結局ママが動かなくてはいけないということもあったそうです。

(4)「昔はこうだったんだけどな~」と現代の子育て法否定

特に初めての赤ちゃんだと、ママは「しっかり育てなきゃいけない」と必要以上に片意地を張っている状態です。ママなりに子育て法を調べて、こうやっていこうと決めたことに対して「昔はこうだったんだけど……。」と、ばあばたちはどうしても口をはさみたいんですよね。

里帰り中それを1番感じるのは、“抱き癖がつく”じゃないでしょうか?今は泣いたら抱っこが主流ですが、昔は泣いても抱き癖がつくから抱っこし過ぎないようにしていたそうです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.