子育て情報『高速道路でのトラブル!知っておくと便利な「もしも」の時の対処法』

2017年5月1日 22:30

高速道路でのトラブル!知っておくと便利な「もしも」の時の対処法

高速道路でのトラブル!知っておくと便利な「もしも」の時の対処法
出典:https://www.shutterstock.com

大型連休ですから、間違いなく日本中の多くが一気に移動することで、渋滞もかなりひどくなることが予想されますね。

大人だけであればイライラするだけの話ですが、子連れでの移動は本当に大変。

渋滞が起こる先には大抵事故や何かしらのトラブルが起こることが多いですが、今日は2017年の渋滞予測や、これからGWにかけて渋滞が予想される高速道路で万が一トラブルに遭った時、あわてないために知っておきたい対処法などについてもお伝えします。

高速道路でのトラブル!知っておくと便利な「もしも」の時の対処法


2017年GWの渋滞予測!いつが狙い目!?
高速道路でのトラブル!知っておくと便利な「もしも」の時の対処法
出典:https://www.shutterstock.com

NEXCO中日本によれば、GW中の下り線の混雑がピークを迎えるのが5/3で、上り線の混雑がピークを迎るのが5/4、5という情報です。

5/5は子どもの日なので親子での車移動は増えそうですよね。

そして、今回のGWには中休みがありますね。

平日の5/1、2の2日間をもし有給にした方は、ここが移動日として狙い目かもしれません。

しかもホテルや旅館も5/1の宿泊なら、連休中の他の日よりも割安ですから、渋滞も避けれて家計も節約できますね。

筆者も夫に頑張って今年のGWは9連休にしてもらったので、車移動をする日は5/1、2の予定です。

ただでさえ子連れでの長距離移動は至難なにの、渋滞にはまったら本当に悲惨なことになりますからね……。

そういえば去年のGWは10km以上の渋滞にはまってしまい、10時間近くも車内で過ごすことになり、子どもは終始ぐずぐずで、残念ながら辛い渋滞の思い出の方が強くなってしまいました。

高速道路の渋滞予測と「起こりがちなトラブル」と対処法
高速道路でのトラブル!知っておくと便利な「もしも」の時の対処法
出典:https://www.shutterstock.com

田舎で育った筆者にとって、東京の高速道路はまるで迷路のように感じました。

少しでも気を抜くとすぐに方向を間違えてしまいそうです。「あ!ここで降りないといけなかったのに!」

なんてことは多くの方が経験されたと思いますが、その時はどうされていましたか?

Nexco中日本のホームページで紹介されていた対処法によれば、

目的のインターチェンジを行き過ぎてしまった場合は、高速道路上でバックやUターン(転回)はせず、そのまま走行し、次のインターチェンジで降りてください。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.