子育て情報『生後1ヶ月から「お風呂デビュー」!用意しておきたい便利グッズ3つ』

2017年5月15日 21:30

生後1ヶ月から「お風呂デビュー」!用意しておきたい便利グッズ3つ

生後1ヶ月から「お風呂デビュー」!用意しておきたい便利グッズ3つ
出典:https://www.shutterstock.com/

赤ちゃんのへその緒が取れて、1ヶ月健診でOKが出たら、沐浴からいよいよお風呂デビューというご家庭も多いですよね。

周りでは、お風呂タイムはパパ担当、というお話をよく聞きます。仕事から疲れて帰ってきて、赤ちゃんとのお風呂タイムは癒しのひとときです。

でも、赤ちゃんとのお風呂って何を準備したらいいのでしょうか?

今回は、パパにも知ってほしい「赤ちゃんのお風呂デビューで注意すべきことって?」を4児の子育ての経験を元にお送りします。

生後1ヶ月から「お風呂デビュー」!用意しておきたい便利グッズ3つ


お風呂デビューまでに用意しておきたい便利グッズ3つ
(1)泡タイプの全身洗える石鹸(ワンプッシュタイプ)

筆者は最初、固形石鹸を使っていましたが、片手で赤ちゃんを支えて、片手で泡立てるのはかなり難しかったです。

ワンプッシュで出せる、赤ちゃん用の泡の石鹸が大変便利です。

(2)ベビーバス・バスチェア

赤ちゃんがまだ一人でおすわりできない間は、浴室にベビーバスやバスチェアがあると助かります。

筆者は、ストッパー付きのベビーバスを使って、バスルームにベビーバスを入れて赤ちゃんを寝かせる場所にしていました。

バスチェアも色々と種類があるので、おうちのバスルームに適したサイズのものがあると便利でしょう。

(3)バスルームの外に赤ちゃんの着替えセット

沐浴のときと同様、入浴したらすぐに赤ちゃんのお着替えができるように、オムツと洋服のセットの上にバスタオルを準備しておきましょう。

お風呂でてんやわんや!準備しないと起きちゃう「ドタバタ事件」
(1)オムツを忘れ、「うんち漏れ事件」

お風呂から上がると、赤ちゃんがリラックスしてなのか、おしっこやうんちが出てしまうことがありました。うっかりお風呂上がりの準備をし忘れて、「オムツのセットをし忘れた!」というときは本当に大変でした。

バスタオルで布オムツ代わりにして、オムツを探しにウロウロ。その間に、バスタオルがはだけて、結局おしっこが飛んでしまったり……。準備は忘れ物がないか確認が必要ですね。 

(2)滑る固形石鹸、「湯船に沈没事件」

赤ちゃん用の固形石鹸を使っていた時期は、片手で赤ちゃんを支え、片手で石鹸を泡立てるのが本当に大変でした。

石鹸がツルツルするので、バスルームを石鹸が逃げる、それを掴んだと思ったら湯船にポチャン……。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.