子育て情報『ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?』

ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?

2017年7月12日 22:30
 

関連リンク

・貯金を月1万円以上アップする秘訣は?家計改善は子どもが幼稚園の今!
・お産の進みをサポート!陣痛中にできる「エネルギーチャージ」法
・児童養護施設とは? 受けられる支援内容、利用方法、現状について詳しく紹介します!
ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?
出典:https://www.shutterstock.com

女性にとって“妊娠”は、とっても神秘的で嬉しい出来事。

でも、産前・産後を過ごす職場では、妊娠をきっかけに嫌がらせを受けたり、不当な理由で解雇や自己退職を強いられるなど、“マタニティーハラスメント(マタハラ)”被害者が続出しているといいます。

そこで今回は、働くママを対象に「実際にあった!妊娠中にされたマタハラ発言」を徹底リサーチ!許しがたいマタハラの現実が明らかになりましたよ。

ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?


女の敵はオンナ!? 「女上司」からの一言が強烈!
妊娠が発覚して少しずつツワリの症状が出てきたころ、直近の上司にだけは伝えておこうと思って一足早く報告したら、「おめでとう」じゃなくて「えっ?そうなの?また仕事が増えるわ」「妊婦って何もできないから、迷惑なのよね」って嫌味を言われた。結婚して子どものいる女性だったから、よき理解者になってくれると思ったのに、まさかの言葉が返ってきてショックだった(33歳/事務)

今回の調査でもっとも多かったのが、上司に妊娠の報告をしたら嫌味を言われたケース。「おめでとう」の一言もなく、「妊婦がいると仕事が回らなくなる」「仕事をやめるってこといいのかな?」なんてマタハラ発言を浴びせられたら、怒りというよりもショックで立ち直れません。

しかも、出産・育児経験のある女性に言われるなんて……。自分が指導者の立場になったときのために、“反面教師”として覚えておきたですね。

ちょ…そりゃナイでしょ!ツワリで遅刻が続いた時の上司からの言葉。
ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?
出典:https://www.shutterstock.com

毎朝電車に乗っている時間は1時ちょっと。でも、途中で気分が悪くなることが多いから、かなり余裕を持って家を出ても、遅刻ギリギリか、勤務開始時間に間に合わなかった。そんな私の様子を見た上司の男性が、「妊娠は病気ではないからね」「そんなに頑張る意味あるの?」「夫に養ってもらえばいいのに」と冷たい一言。当時は苦しくてそれどころじゃなかったけど、コレって立派なマタハラだよね(32歳/IT)
妊娠が発覚して喜んでいたのもつかの間、辛いツワリの時期に突入してカラダの自由が効かなくなった女性は多いはず!

やる気はあるのに、気持ちが悪くて立ち上がれない。それなのに、「病気じゃないんでしょ?」「俺の嫁はそんなに酷くなかったけど、仮病でも使っているの?」「無理して働くことない」なんて冷たい言葉をかけられたら……。出産経験のない男性とはいえ、許しがたいマタハラ発言ですね。

妊娠を理由に「カラダに負担の少ない仕事」を希望したら、即降格!?
管理職に就いていた私の帰宅時間は、不規則で、深夜に及ぶこともしばしば。今まで気にしていなかったけれど、体を動かす機会も多かったので、上司に「負担の少ない業務に変更していただけないでしょうか?」とお願いした。すると、何の説明もなく、管理職を解いて降格。まったく違う部署に回された。妊娠期間中だけだと思っていたら、復帰後もこのまま……。もしかして、退職しろっていう無言の圧力なのかも(37歳/医療関係)

妊娠中は自分でもビックリするくらい体調が変化するもの。「今日は大丈夫かも」という日でも、実際に業務がスタートしたら思うようにいかなかった……というケースは多いはずです。

そんなときは、少しでも体の負担を軽減するために、時差通勤や勤務時間の短縮をお願いしましょう。今回のような負担の少ない作業への転換も、法律で認められていることです。くれぐれも無理をしないようにしてくださいね。

このほか、産休の手続きをお願いしていたはずなのに、退職手続きをされていた……なんてビックリエピソードも!2017年1月1日から、「事業主のマタハラ防止措置」が義務化されました。

万が一、上司や同僚から不当な“マタハラ発言”を受けたら、「仕事だから仕方ない」と泣き寝入りせず、専門の相談窓口に相談しましょう。

【参考・画像】

※ 雇用における男女の均等な機会と待遇の確保のために – 厚生労働省

※  fizkes / Shutterstock

【取材協力】

※ 20~40代既婚女性

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.