子育て情報『ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?』

ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?

2017年7月12日 22:30
 

ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?
出典:https://www.shutterstock.com

女性にとって“妊娠”は、とっても神秘的で嬉しい出来事。

でも、産前・産後を過ごす職場では、妊娠をきっかけに嫌がらせを受けたり、不当な理由で解雇や自己退職を強いられるなど、“マタニティーハラスメント(マタハラ)”被害者が続出しているといいます。

そこで今回は、働くママを対象に「実際にあった!妊娠中にされたマタハラ発言」を徹底リサーチ!許しがたいマタハラの現実が明らかになりましたよ。

ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?


女の敵はオンナ!? 「女上司」からの一言が強烈!
妊娠が発覚して少しずつツワリの症状が出てきたころ、直近の上司にだけは伝えておこうと思って一足早く報告したら、「おめでとう」じゃなくて「えっ?そうなの?また仕事が増えるわ」「妊婦って何もできないから、迷惑なのよね」って嫌味を言われた。結婚して子どものいる女性だったから、よき理解者になってくれると思ったのに、まさかの言葉が返ってきてショックだった(33歳/事務)

今回の調査でもっとも多かったのが、上司に妊娠の報告をしたら嫌味を言われたケース。「おめでとう」の一言もなく、「妊婦がいると仕事が回らなくなる」「仕事をやめるってこといいのかな?」なんてマタハラ発言を浴びせられたら、怒りというよりもショックで立ち直れません。

しかも、出産・育児経験のある女性に言われるなんて……。自分が指導者の立場になったときのために、“反面教師”として覚えておきたですね。

ちょ…そりゃナイでしょ!ツワリで遅刻が続いた時の上司からの言葉。
ちょ…そりゃナイわッ!職場での「マタハラ発言」に怒り爆発5秒前!?
出典:https://www.shutterstock.com

毎朝電車に乗っている時間は1時ちょっと。でも、途中で気分が悪くなることが多いから、かなり余裕を持って家を出ても、遅刻ギリギリか、勤務開始時間に間に合わなかった。そんな私の様子を見た上司の男性が、「妊娠は病気ではないからね」「そんなに頑張る意味あるの?」「夫に養ってもらえばいいのに」と冷たい一言。当時は苦しくてそれどころじゃなかったけど、コレって立派なマタハラだよね(32歳/IT)
妊娠が発覚して喜んでいたのもつかの間、辛いツワリの時期に突入してカラダの自由が効かなくなった女性は多いはず!

やる気はあるのに、気持ちが悪くて立ち上がれない。それなのに、「病気じゃないんでしょ?」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.