子育て情報『【保育士さんQA】赤ちゃんの後追いっていつから?しない子との違いは?』

2019年3月21日 21:45

【保育士さんQA】赤ちゃんの後追いっていつから?しない子との違いは?

【保育士さんQA】赤ちゃんの後追いっていつから?しない子との違いは?
source:http://www.shutterstock.com/
ママを求めてひたすら後追いをしてくる赤ちゃんは可愛らしい半面、その対応に悩むママは多いと思います。

中には、後追いが激しくてトイレも一人で行けず、ドアを半開きにして用を足しているといったママの声を聞きます。

そこで今日は、現役保育士のichiさんに保育園での後追いをするお子さんへの対応について伺いましたのでご紹介します。

【保育士さんQA】赤ちゃんの後追いっていつから?しない子との違いは?


Q、後追いっていつ頃から始まるのですか?

個人差はありますが、7~8ヶ月頃からのお悩みとして多いようです。9~10ヶ月になるとママへの愛着がいっそう強くなり、後追いする赤ちゃんが増えていくとされています。この頃にはハイハイが上達し、早い子だとつかまり立ちをする赤ちゃんもでてきます。(※)

【保育士さんQA】赤ちゃんの後追いっていつから?しない子との違いは?
source:http://www.shutterstock.com/
Q、どうして後追いするのですか?

赤ちゃんにとって特別な存在であるママが見えないと不安になるから起こると考えられていて、心が順調に発達している証拠とも言えます。後追いが激しい子はそれだけママとの絆を求めていると言われています。(※)

Q、保育園の先生にも後追いはしますか?その場合どういった対応をされていますか?

保育園ではあまり見られません。特定の保育者を求める姿は見られますが、保育者が子どもたちから見えないところに行くということが基本的にはないので、後追いをするような状況にならないのだと思います。

もしも後追いがあった場合は、子どもたちが不安にならないように声掛けを行います。まずは子どもたちを安心させてあげることが第一ですね。

Q、保育園では後追いをする子に対してどういうところを気を付けていますか?

とにかく怪我をしないことです。後追いがあるということは、ハイハイや歩行が始まっているということです。子どもたちは、障害物などお構いなしで後追いをすることが多いので、安全管理には細心の注意を図っています。

そして先述したように、不安にさせないことです。後追いする子は安心できる大人を求めています。ですので子どもたちが不安にならないように「ここにいるよ~」等の声掛けをしていくように気を付けます。

【保育士さんQA】赤ちゃんの後追いっていつから?しない子との違いは?
source:http://www.shutterstock.com/
Q、後追いしない子とする子、発達や性格に違いはありますか?

一概には言えませんし、個人差があることなので断定的なことは言えません。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.