子育て情報『【あげまん妻】その一言が致命傷に!? 夫に「言うべきでないコト」4つ #21』

2017年7月28日 22:15

【あげまん妻】その一言が致命傷に!? 夫に「言うべきでないコト」4つ #21

【あげまん妻】その一言が致命傷に!? 夫に「言うべきでないコト」4つ  #21


出典:https://www.shutterstock.com

あげまん妻になるには、夫のやる気を奪い取ってしまうような言動は取らないようにするべきです。

何気ないひと言によって、知らず知らずのうちに夫が気力を失ってしまうこともあるので、十分に注意が必要でしょう。

そこで今回は、夫に“言ってはいけない”ひと言を紹介します。

【あげまん妻】その一言が致命傷に!? 夫に「言うべきでないコト」4つ  #21


夫に「言ってはいけない」ひと言4つ
(1)「もう私がやるから貸して」

夫に何か頼みごとをした際に、手間取ってなかなか上手にできない姿を見たりすると、イライラして「もういいから貸してよ」なんて言ってしまうかもしれません。でも、これは絶対に言ってはいけないひと言です。

妻にこんなことを言われたら、夫のプライドはズタボロに傷つき、怒りだって湧き起こってしまうかも。イラッとする気持ちもわかりますが、頼んだ以上はできるまで夫に任せてみるようにしないと、今後はあなたのお願いを聞いてくれなくもなっちゃいますよ。

(2)「○○さんはすごく稼いでるみたい」

【あげまん妻】その一言が致命傷に!? 夫に「言うべきでないコト」4つ  #21


出典:https://www.shutterstock.com

男性にとっては仕事が何よりも大事なものですし、自分のステータスそのものでもあります。なので、仕事や収入などで他の男性と比べられたり、馬鹿にされたりするのは、本当にガマンができないのです。

世間話のつもりで、「○○の旦那さん、すごく稼いでるんだって」なんて夫に話すこともあるかもしれませんが、実は内心、夫は傷ついていたりするもの。「あなたは甲斐性なしだもんね」と言われているような気分にもなるので、やる気もどんどんなくなっていってしまいかねませんよ。

(3)「男らしくないよね」

当然ですが、男性は男らしさ、女性は女らしさを一番大事にしているものです。だからこそ、男らしさを否定されるような言葉を投げかけられると、自分を全否定されているような気分にさえなってしまいます。

これは「男のくせに」とか「それでも男なの?」といった言葉も同様です。「男としての存在価値がない」と言われているのと同じことなので、大きなショックを受けるでしょうし、そんなことを言ってくる妻とは信頼関係も築けないでしょう。(4)「あのときも○○だったじゃん」

ケンカをしたときに妻がよくやってしまいがちなのが、過去の夫の失敗などを持ち出すこと。「あのときにあなたはこう言った」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.