プチ・炭水化物抜き!簡単「おきかえダイエット」3つ

2017年9月3日 21:45
 

出典:https://itmama.jp/

産後、個人差はあるとはいえ“産後太り”に悩むママもいますよね。筆者もそんな1人でした。

とはいえしっかり食べないと、育児のための体力や栄養が心配なため、無理な食事制限も怖い。

そこで筆者の場合、朝は簡単に食べれるパン食が増えていたので、お昼にはボリュームのあるものをチョイスするのですが、お米やパンに変わって野菜をたくさん食べよう!という目標を掲げていました。

そこで、筆者が行っていた「プチ・炭水化物抜き!おきかえ産後ダイエット」をご紹介いたします。



カレーのご飯を「野菜」に変えて食べる
出典:https://itmama.jp/

カレーライスではなく、カレーベジタブル!

食べ応えのあるブロッコリーなどは満腹感もあってお腹にしっかり溜まったような気がします。

スーパーに行くたび子連れで重い買い物は大変だけど、とにかくモリモリ食べたい……。

そんな時はネットで自宅に届くサービスを使い、野菜をたくさん購入するのがオススメですよ。

 

カレーのご飯を「豆」に変えて食べる
出典:https://itmama.jp/

こちらは、市販のゆでた豆でOK

小分けパウチの豆製品は、非常食用としても蓄えておけるので、買いすぎるぐらいで丁度よかったです。

筆者は栄養バランスと美味しさのどっちも考慮した、大豆カレーがお気に入りでした。

 

ハンバーガーを「野菜バーガー」に変えて食べる
出典:https://itmama.jp/

いつもは食べたくなる美味しそうなハンバーガーを、“ベジタブルパティ”に変えて食べるだけで気持ち的には満足でした。

お友達とランチにいっても、自分はダイエットしてるからサラダだけ……という思いもしなくて済みました。

 

いかがでしたか?

長続きのコツは、1回の食事で満足感を得ること!おのずとつまみ食いも減って、精神的に辛いことはあまりなかったような気がします。

また、カレーをたくさん作って小分け冷凍しておく、野菜はトマトやキュウリなど切って食べれるだけのものを考えて食べるなど、お腹すいたな〜という時間を“時短レシピ考案”にあてて過ごすのも楽しい時間でしたよ。

まずは1食、野菜をたくさん食べよう!という所からスタートし、自分を褒めながら習慣にしてみてくださいね。

【画像】
※ 著者撮影

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.