子育て情報『再撮影は必要ナシ!「七五三前撮り」を失敗しないポイント6つ』

2017年10月21日 21:00

再撮影は必要ナシ!「七五三前撮り」を失敗しないポイント6つ

再撮影は必要ナシ!「七五三前撮り」を失敗しないポイント6つ
Photo by author
子どものこれまでの成長を祝い、これからの成長と幸せを願う「七五三」。

日本の伝統行事の一つでもある「七五三」の参拝行事とは別の日に、写真館などで写真撮影をする「前撮り」撮影をされるご家庭が増えてきています。

筆者も先日、3歳になった娘の前撮り撮影を終えたばかりです。

今回は筆者の体験談も含め、前撮り撮影でチェックしたいポイントやうまく撮影できるコツをご紹介致します。

再撮影は必要ナシ!「七五三前撮り」を失敗しないポイント6つ


前撮り撮影をする前に!やっておけば失敗しないこと3つ
(1)写真スタジオを徹底比較!

有名な写真スタジオでは必ずと言っていいほど行っているのが“前撮りキャンペーン企画”。

ご自宅から行けそうな範囲の距離の撮影スタジオを探して、内容を比較してみましょう。

キャンペーンとは言え、決まった金額以上買わないと付かない特典もあるのでキャンペーンという言葉に踊らされないように気をつけましょう。

また、写真スタジオを利用した方のクチコミなどをチェックしておくのもポイントです。

◆写真スタジオ選びで気をつけたいチェック項目
・写真点数
・アルバム・データの有無
・衣裳点数・衣裳ランク(レンタル・買い取り)
・ヘアメイク・お支度料(参拝当日を含む)
・持ち込み料(衣裳)
・撮影場所(スタジオ・ロケーション)

(2)事前に子どもと一緒に写真スタジオで打ち合わせに行くべき!

写真スタジオが決まったら、子どもと一緒に写真スタジオでの打ち合わせに行く事をオススメします。

子どもの性格にもよりますが、初めての場所で知らない人に着付けや写真撮影をされる事は、子どもが不安になって泣き出していまい、着付けもままならない……なんて事もあります。

実際、筆者の娘は着付けの段階で泣き出してしまい、日を改めて撮影に挑みました。

事前に子どもと一緒に写真スタジオへ行く事で、写真スタジオの雰囲気や、何をするかが大体理解できると思います。

スタジオでの打ち合わせが難しい場合は、子どもにパンフレットを見せてイメージ作りをしてあげましょう。

(3)衣装選びは2着までが無難

写真スタジオにある素敵な衣装を見ると、ママもテンションが上がり、たくさん着せたくなってしまいがちですが、3歳前後の子どもの衣装選びは2着までが無難です。

慣れない着物の着付けや写真撮影で疲れてしまいますし、途中で飽きてしまう事もあります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.