子育て情報『夫のせいで妻が病む!? 夫婦関係を良くする「意識改革」のコツ5つ』

2017年11月10日 22:30

夫のせいで妻が病む!? 夫婦関係を良くする「意識改革」のコツ5つ

夫のせいで妻が病む!? 夫婦関係を良くする「意識改革」のコツ5つ
source:https://www.shutterstock.com/
厚生労働省が後援する『イクメンオブザイヤー2017』では、爆笑問題の田中裕二さんらがイクメンとして選出されました。

今やイクメンという言葉は珍しくありませんが、皆さんの夫はいかがでしょうか?筆者の周りは、夫が協力的な家庭ばかりです。

しかし、“夫は長男”などという諦め交じりのネタにしている声も聞こえます。

そこで今回は子育てアドバイザーであり、夫婦関係で悩んだことのある筆者が、夫婦関係を諦めた妻の成れの果ての姿と、妻が行うべき意識改革のコツをご紹介します!

夫のせいで妻が病む!? 夫婦関係を良くする「意識改革」のコツ5つ


ガマンしてない?夫婦関係を諦めた妻の「成れの果ての姿」
●妻たちに流行る謎の病気「夫原病(ふげんびょう)」

石蔵 文信さん著『なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略』によると、団塊の世代の夫達が定年退職した後、妻達の間にナゾの病気が流行ったそうです。

頭痛や悪寒、けだるさなどが主な主訴ですが、夫と妻が離れるとこれらの症状が不思議と消えたのだとか。

そのことから、石蔵氏はこの病気を“夫原病”と名づけました。読んで字のごとく、夫が原因の病気なのです……。

●団塊の世代に多い「熟年離婚」

また、「熟年離婚」という言葉もこの世代から誕生しました。

家事・育児に加え、何も手伝わない夫の世話をも引き受け、黙ってひとりで家庭を切り盛りしてきた妻が、子どもが巣立った後に突きつけるのが熟年離婚。

家族のためにと仕事に打ち込んできた夫からすると、まさに“青天の霹靂(へきれき)”です。

中高年の離婚率が上昇していることを受け、2007年には離婚時の年金分割制度が施行されました。法律をも変える勢いだったということですね。

「夫は長男みたいなものだから……」と妻が1人でガマンする行為は、私たちの先代と同じことを繰り返すことになりかねません。

せっかく“イクメン”という言葉が誕生した私たち現役世代です。夫婦がいつまでも仲良くあるために、できることをしませんか?

夫婦関係を改善する「 妻ができる意識改革」ポイント5つ
夫のせいで妻が病む!? 夫婦関係を良くする「意識改革」のコツ5つ
source:https://www.shutterstock.com/
まずは妻である皆さんの意識改革を行いましょう。

(1)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.