子育て情報『イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?』

イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?

2017年12月7日 21:30
 

イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?
photo by author
寒い時期になってから特に大活躍するお鍋。

片手鍋などさっと使えるものから、今の季節に活躍する土鍋などお鍋の種類は様々なだけに収納方法もお困りのママが多いよう。

今回は、整理収納アドバイザーでもある筆者がおすすめのお鍋収納をご紹介します。

イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?


鍋収納で気をつけたいポイント3つ
圧力鍋やステンレス製の卓上鍋など、重さがあるお鍋の収納で気をつけたいポイントを3つご紹介します。

(1)重さを考えた収納

重さがあるお鍋類は、取り出す際の転倒や地震の対応もふまえて“高い位置への収納”は避けましょう。

腰高の位置から下に収納するのが理想です。

(2)使用頻度から考えた収納

お鍋類はかさばりやすく、場所を取ることから悩まれる方が多い収納の一つ。

使用頻度が高いモノから手前に収納することで動作を最小限にでき料理をする際の時短にもつながります。

(3)収納場所のスペースから適量を

収納のスペースは限られていることから、ほとんど使用しないモノや、奥に収納されているだけで使っていないモノは、見直してみるといいですね。

使用頻度が低いモノは別の場所を設けるなど、少しのゆとりからも取り出しやすさにつながります。

上手に収納するテクニック2つ
今回は取出しやすく、使いやすい収納方法を2つご紹介します。

(1)重ね収納

イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?
photo by author
大小のお鍋は重ね収納で大容量の収納ができます。上の写真は、料理が好きな筆者のお客様宅の収納テクニックです。

“重ね収納”で取り出しやすさとゆとりをもった収納が実現できました。

蓋は別にして立てる収納方法もありますが、お客様のお好みによってこうした形にしています。(ほこりも防ぐことができるためおすすめです)

(2)横に立てる収納

イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?
photo by author
鍋の大きさによって活用できる方法です。上の写真は、筆者のお客様宅で今まで使用している素材も活かしながら、スペースを有効的に使った収納方法。

写真左の鍋は、使用頻度が低い鍋のため使用頻度の高い収納スペースからは外しました。

鍋収納と小掃除に役立つアイテム 6選
(1)ダイソー「メラミンスポンジ」

イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?
photo by author
鍋を洗う際に活躍するアイテムとして、「メラミンスポンジ」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.