女の嫉妬は恐ろしい!? 本当にあった驚愕「ママ友トラブル」

2017年12月3日 21:30
 

source:http://www.shutterstock.com/
ママたちにとっての良き理解者はパパかもしれません。しかし、パパと同じくらい頼りになる存在として、ママ友がいるという方も多いのではないでしょうか。

子育ての悩みを聞きあうのはもちろん、お出かけをしたり楽しくランチしたり……。ママ友は子育てをする上で本当になくてはならない存在ですよね。

しかし一方で、ママ友と少し困ったトラブルになってしまった……という話もよく話題になります。

そこで今回はIt Mamaの人気記事より、実際にあったママ友トラブルをまとめてお伝えします。

 

体験談:「ママ友から個別に届いたLINE、そこには…」
これは、とあるママが体験したお話。

ある日、ママ友グループLINEがあるのにもかかわらず、個別にママ友(Bさん)からLINEが届きました。

その内容は、グループLINEの中にいるAさんのこと。

「実は、Aさんがいろいろなところで私の悪口を言っているみたいなの……」という内容。

この時体験者のママは、AさんからBさんの悪口を聞いたことがなかったので、その旨を伝えるとBさんはLINEに“ある画像”を送ってきました。

それは、Aさんと仲の良いママ友CさんとのLINEのやり取りの“スクリーンショット”でした!AさんがBさんの悪口を言っている完全なる証拠です。

「これをCさんが送ってくれて……。こんな風に思われていると知らなくてどうしていいのかわからないのだけど……」という相談でした。

Aさんから送られてきたLINEの画像をわざわざBさんに送るCさん。「なんのために?」という恐ろしい気持ちでいっぱいになったそうですよ……。

 

恐怖…!本当にあった「嫉妬に狂うママ友」エピソード4つ
(1)「パパが医者なの黙って、庶民のフリしてるのムカつく!」

世間一般的にお金持ちのイメージがあるせいか、どうやら医師のご主人を持つママ友が標的になりやすいようです。

医師のご主人を持つとあるママ友は、嫌味とも取れることを言われたことがあるのだそう。

「庶民のフリしてるのムカつく!」などと引っ越して間もないころに言われ、その後学校や幼稚園であることないことを言いふらされたそうです……。 

(2)「子どもに普通の服しか着せないのは、周りを警戒しているの?」

会社経営をしているパパを持つあるママは、子どもが外で遊ぶ時は汚れてもいい服を着せています。

しかし、それがとあるママ友の鼻についてしまい、授業参観の時にわざわざ呼び止められて言われたんだそうです。

それにしても、子どもの服で呼び出すなんて、よくチェックしていますよね……。

 

(3)「このマンション、家賃高すぎて住めないから、どんな人が住んでるのか興味あったんだよね~。」

自分の住むマンションに、これから仲良くなりたいと思っていたママを初めて招待したときに言わた一言!

こちらは仲良くなりたいと思っていただけなのに、複雑な気持ちになったのだそう。これを言われたら、少々構えてしまいますよね。

 

(4)「キレイだからって、男の先生に色目使ってるんじゃないの~?」

美容にこだわりのあるママや、可愛らしい容姿のママへの強烈な一言!女性同士の“美への嫉妬”は恐ろしいですね……。

「表立って1言われたとしたら裏では100言われてる」と、体験したママは感じているそうです。

 

いかがでしたか?

今は対面だけのトラブルに加え、SNSなどを使ったトラブルも多々あるようです。

そんなトラブルも起こり得るママ友ですが、やはり子育ての心強い同士。

より良い関係を保ちたいものですよね。

 

【取材協力・画像】
※ 首都圏に住む20~30代のママ(It Mama調べ)
※ Air Images / Shutterstock

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.