子育て情報『英語教育のスタートは「小学校に入るまでに」が常識?人気のeラーニング7選』

2019年3月10日 21:30

英語教育のスタートは「小学校に入るまでに」が常識?人気のeラーニング7選

イーラーニングでは老舗の部類に入ると思います。

(2)DMM英会話こども英会話

英語教材のバリエーションが豊富なDMMこども英会話。日本人講師やキッズ慣れしている講師が多数在籍しているので、はじめてのときは安心かもしれません。

(3)hanaso kids(ハナソキッズ)

こちらも子どものレベル別に教材を設定してくれるオンライン英会話教室。スマホで使えるアプリも充実しています。

(4)GLOBAL CROWN (グローバルクラウン)

オンライン学習には珍しく、自習教材が豊富です。AIによる発音チェックも現代的。継続する仕組みに重きをおいています。

(5)Hatchlink.jr(ハッチリンクジュニア)

こちらは子どものオンライン英会話ですが、同じアカウントで大人も受講できます。親子で受講でき無駄がなくていいですね。

(6)クラウティ

「英会話はシェアする時代」として、家族でアカウントや受講をシェアできるオンライン学習です。教材は学研が担当しているので、馴染みやすいかもしれません。

(7)Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)

最後は、オンラインのインターナショナルスクール。インターナショナルの学校運営元が子ども向けの本格的なカリキュラムをオンラインで提供しています。

イーラーニング、オンライン学習はだいぶリーズナブルになってきました。近所の英語教室よりも安い!という場合もあります。

選択肢のひとつとして参考にしてくださいね!

【参考・画像】
※1「小学校学習指導要領解説外国語活動編」P4-7 – 文部科学省
※2「今後の英語教育の改善・充実方策について報告~グローバル化に対応した英語教育改革の五つの提言~」より「小学校における取組」および「小学校における評価の取扱い」の箇所を参考 – 文部科学省
※3「2020年度教育改革に関するアンケート」株式会社イー・ラーニング研究所
※ リップルキッズパーク
※ DMM英会話こども英会話
※ hanaso kids(ハナソキッズ)
※ GLOBAL CROWN (グローバルクラウン)
※ Hatchlink.jr(ハッチリンクジュニア)
※ クラウティ
※ Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)
※  Creativa Images、 PR Image Factory / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.