子育て情報『保育園に「育児のヒント」が!? 子どもに好かれる先生の特徴4つ』

2018年2月4日 21:00

保育園に「育児のヒント」が!? 子どもに好かれる先生の特徴4つ

目次

・▼子どもに好かれる先生の特徴4つ
・▼子どもが好きな先生と親が好きな先生の違いは?
・▼保育園・幼稚園の先生からママへ「育児のヒント」
保育園に「育児のヒント」が!? 子どもに好かれる先生の特徴4つ
source:https://www.shutterstock.com/
保育園や幼稚園では、常に子どもたちに囲まれている人気の先生がいます。

数多くの先生がいる中で、子どもがその先生の何を見て好きだと感じているのかご存知ですか?

今回は、そんな子どもに好かれる先生の特徴をもとに、ぜひママやパパにご家庭で心がけて欲しい“育児のヒント”を、長年保育に関わってきた筆者の経験を元にお伝えします。

保育園に「育児のヒント」が!? 子どもに好かれる先生の特徴4つ


▼子どもに好かれる先生の特徴4つ

赤ちゃんの頃は、優しくて包容力のある先生が大好きです。それは、赤ちゃんの頃はすべて大人に依存するため、先生が親代わりという存在だからです。

3歳くらいになると、徐々に友達との関わりを好むようになり、それと同時に優しいだけの先生よりも、様々な魅力がある先生が好かれるようになります。

子どもによっても異なりますが、特に好かれるのは次のような特徴を持っている先生です。

(1)遊びのネタをたくさん持っている先生

(2)身体を使って遊んでくれる先生(特にダイナミックな遊びをしてくれる男の先生は大人気です)

(3)感情豊かで、子どものような純粋さを持っている先生

(4)褒めてくれる先生

叱る先生は嫌われると思われがちですが、厳しく叱る先生でも子どもたちから好かれる先生はたくさんいます。

それは、叱るだけではなく、それ以上にたくさん子どものことを褒めているからです。

関連記事:【1歳】静&動がポイント!保育士が教える「発達にあった遊び」2つ

▼子どもが好きな先生と親が好きな先生の違いは?

ママから人気の先生は、ベテランで安心感のあるタイプの先生です。

話上手で、お迎えの時に子どもの様子を丁寧に話してくれたり、育児の相談に乗ってくれる先生というのも人気があります。

子どもは、ベテランの先生か新人の先生かで好き嫌いを判断することはありません。

ベテランの先生の中でも、親には良いことを話していながら子どもにはとても厳しいという人も中にはいます。

この先生は良い先生だと親が子どもに押し付けることはしないように気を付けましょう。 

▼保育園・幼稚園の先生からママへ「育児のヒント」

保育園に「育児のヒント」が!? 子どもに好かれる先生の特徴4つ
source:https://www.shutterstock.com/
筆者が新人保育士だった時、園長先生が率先して裸足になって子どもたちと泥だらけになって遊んでいるのを見て、とても驚いた記憶があります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.