子育て情報『まるで姫扱い!? 女の子ママの「暴走子育てエピソード」3選』

まるで姫扱い!? 女の子ママの「暴走子育てエピソード」3選

2018年2月14日 21:30
 

関連リンク

・子どもの骨折!大変なのはお風呂、送迎、子どものストレス対処
・AIに負けない注目の英才教育!?R.E.Aを知っていますか?
・サクッほろっ食感が病み付きに!卵・牛乳不使用のきな粉クッキー
まるで姫扱い!? 女の子ママの「暴走子育てエピソード」3選
source:https://www.shutterstock.com/
「お腹の中の子が女の子だとわかった瞬間、目につく可愛いベビー服を片っ端から買い漁りたくなった!」という話で、ママ友と盛り上がったことがあります。

女の子を持つママたちは理解できると思うのですが、女の子のベビー服やアクセサリーってとにかく可愛くてたくさん購入したくなりますね。

ママたちが娘のオシャレを考えるとき、可愛い服を着せたい!という気持ちにプラスして「自分が着てみたいけど着れない服」を娘に着せて、自分の“欲”を満たすということがあります。

今回は小さな娘に、自分が叶えられなかったことを託したり、叶えてあげたりしたいというママたちが、ついつい可愛がりすぎてやりすぎてしまった面白エピソードをご紹介します。

まるで姫扱い!? 女の子ママの「暴走子育てエピソード」3選


▼4歳なのに…完璧な巻き髪&メイクをさせる美魔女ママ!?

まるで姫扱い!? 女の子ママの「暴走子育てエピソード」3選
source:https://www.shutterstock.com/
娘ちゃんを着せ替え人形のように着飾らせることを趣味にしているママ友

4歳の娘ちゃんは、会うたびに髪を完璧に巻いて登場します。もちろんママの髪型も完璧!

まだ4歳ですから、ツルツルの髪の毛がアイロンやスプレーで痛んでしまわないかと、見ているこちらが少し心配になります。

最近は、口紅や薄いメイクまでしてくるときがあるので、これ以上メイクやヘアスタイルが派手になっていかないかと心配しています……。

関連記事:【女の子ママ】娘を「ワガママ姫」に育ててしまうNG行動3つ

▼欲しいものは何でも買い与える!?「コレクターママ」

まるで姫扱い!? 女の子ママの「暴走子育てエピソード」3選
source:https://www.shutterstock.com/
会うたびに新作のおもちゃを持ってくるママ友の娘ちゃん。

ママ友は元々“コレクター癖”があるようで、気に入ったものは徹底して集めるタイプ。

そのため子どもが好きなものも、見つけるたびに買い与えています。

そのシリーズのものはどんなものでも購入すると決めているようなのですが、その親子に会うたびに筆者の娘からも「私も欲しい!」とせがまれて困ってしまいます……。

関連記事:絶大な人気「メルちゃん」が、女の子に愛される意外なワケって?

▼娘と必ずお揃いコーデの「アラフォーママ」!

まるで姫扱い!? 女の子ママの「暴走子育てエピソード」3選
source:https://www.shutterstock.com/
「どこで見つけてくるの?」と思うほど、会うたびに母娘でリンクコーデや双子コーデをしてくるママ友(40代)。

3歳の娘ちゃんにはとっても似合うふりふりのスカート。しかし、お揃いで着ているアラフォーのママ友の姿には、直視できずに目のやり場に困りました……。

徹底しているお揃いコーデはすごいけど、自分の姿をしっかり鏡で確認してもらいたい……と、実はまわりは思っています。

関連記事:ママお手上げ~(涙)3歳女の子ファッションへのこだわり強い結果…!

女の子は3歳、4歳くらいからオシャレに対してのこだわりも強くなってきます。好き嫌いもはっきりして、お洋服選びもママ任せとはいかなくなってきますね。

その分、ママにとっては姉妹のようにオシャレを楽しむこともできるので、ママたちのやりすぎエピソードが増えていくのはこの頃からかもしれません。

小さな娘は自分の分身。皆さんのまわりにも、つい可愛い娘を可愛がりすぎてしまった「やり過ぎエピソード」はあるのではないでしょうか?

【画像】
※ Yuganov Konstantin、Look Studio、michaeljung / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.