子育て情報『姉は世話好き、妹は甘え上手!? 【姉×妹】の組み合わせあるある』

姉は世話好き、妹は甘え上手!? 【姉×妹】の組み合わせあるある

2018年2月15日 22:00
 

関連リンク

・子連れ家族への社会のサポートは、世界と日本でどう違う?
・日本での子育てに不安はある?
・親から子供への最初のプレゼント!子供の名付けはどうする?
姉は世話好き、妹は甘え上手!? 【姉×妹】の組み合わせあるある
source:https://www.shutterstock.com/
同じ家庭環境で育っていても、“姉妹”の特徴は違うもの。

もともと生まれ持った性格もあるとは思いますが「そうそう!」と共感できる姉妹ならではの行動がありますよね。

今回は女の子2人を育てる筆者が、姉妹なら共感できる!? あるあるエピソードを紹介します。

姉は世話好き、妹は甘え上手!? 【姉×妹】の組み合わせあるある


▼「お姉ちゃん」は世話好き!? 上の子の特徴

姉は世話好き、妹は甘え上手!? 【姉×妹】の組み合わせあるある
source:https://www.shutterstock.com/
やっぱり“上の子”という頼もしいところが感じられる反面、まだまだ幼い部分も多いのが姉の特徴。

こんなエピソードがありました。

●我慢強い
下の子ができれば、やはり色々と我慢がつきもの。以前はママと一緒の布団で寝ていましたが、お姉ちゃんになってからはママの隣を譲るようになりました。

「ママと一緒のお布団で寝たいけど、くまピー(ぬいぐるみ)と寝るのでもいい」などと言って、自分なりに代替案を見つけて我慢してくれます。

●手伝いや世話をしたがる
お姉ちゃんとしての自覚が芽生えてくると、少しずつ妹の面倒をみようとしたり、小さなママになって遊んでくれたりします。

「お母さん大変だから」と頑張って手伝いもしてくれますが、幼児の間は“思いついたとき”や“自分がやりたいとき”に手伝ってくれるという感じでした。

●喧嘩はするけどいつも下の子が気になる
仲良く遊んでるなと思っていると、5分後には喧嘩……という日々ですが、妹のことはいつも気になるようです。

園のお店屋さんごっこがあったときは、妹のためにとお土産をもらってきてくれました。

関連記事: 兄は甘えん坊、弟は世渡り上手!? 【兄×弟】の組み合わせあるある

▼「妹」は甘え上手でしっかり者!? 下の子の特徴

姉は世話好き、妹は甘え上手!? 【姉×妹】の組み合わせあるある
source:https://www.shutterstock.com/
お姉ちゃんという“見本”が身近にいることで、家でも児童館でも上手く社会性を築く。“下の子”といっても意外としっかりしている、妹の特徴とエピソードです。

●要領がよい
生まれた時から姉の行動を見て育っているので、何かにつけて失敗をしないように要領よくこなそうという意図が行動に見てとれます。

筆者の次女は、寝返りするのも歩きだしも早く、幼児になると姉のまねをして歌やダンスもすぐ覚えました。身近にお手本がいるのはすごいことだと、しみじみ実感しました。

●甘え上手
悪いことをして叱られると悲しそうな顔をして謝る、許してあげるとすぐにニコッとして笑顔で抱きついてくるなど、甘えるタイミングや方法が上手な妹。

根っからの“甘え上手”だと思います。

●意志が強い
児童館で遊びたいおもちゃがあると、順番がまわってくるまで絶対にその場から離れません。

食べたいおやつを見つけると泣いて必死で食べたいアピールをするなど、自分の気持ちに正直で意思を突き通したいという思いが感じられます。

関連記事:男の子は優男になりがち!? 【兄×妹】の組み合わせあるある

▼女同士のきょうだいの特徴って?「姉妹」あるある

姉は世話好き、妹は甘え上手!? 【姉×妹】の組み合わせあるある
source:https://www.shutterstock.com/
姉妹でお揃いの服をコーディネートして歩くと本当に可愛いですよね。それだけでみんな微笑んでしまう。まさに“姉妹の特権”です。

そんな可愛い姉妹ですが、涙もつきもの。同性のためか、遊びたいおもちゃなど興味が向く物が似てきます。そのため物を取り合って言い争いになるのは日常茶飯事!

妹が順番を守らず、ずっと遊んでいることも。

姉の方は手を出してはいけないことを理解しており、ぐっと我慢しているものの、プツンと我慢の限界のときがあるようで……。最後に泣かされるのは妹、やっぱり姉は強い!という場面は多くの家庭で一緒だと思います。

また、姉の真似をする妹の姿もよくありますよね。

あこがれのお姉ちゃんに一歩でも近づきたいと、小さいながら頑張る妹。はじめはお姉ちゃん気取りの姉も、だんだんと飽きてきて最後は喧嘩……となるのもパターン化しています。

そんな姉妹も、大人になると何でも相談できる存在になるようです。

そのため、「なんとしても姉妹が欲しい!」と自分に姉・妹のいるママ友たちは口を揃えて言います。

同じ家庭環境で育ったからこそ、“女性ならではの悩みや不安”に、同じ目線で考えられるのかもしれませんね。

【参考】
※ Andrew Angelov,FamVeld,MNStudio / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.