子育て情報『ママの辛い悩み…「ワンオペ育児」撲滅キャンペーンとは?』

2018年2月13日 21:00

ママの辛い悩み…「ワンオペ育児」撲滅キャンペーンとは?

ワケとは?

▼居酒屋の「ワンオペ撲滅キャンペーン」が素敵!

ママの辛い悩み…「ワンオペ育児」撲滅キャンペーンとは?
Photo by author
子どもがいると諦めがちなのが、座席が子ども向きでなく周りの目も気になる“居酒屋”での食事です。

そんな中、東京都江東区にある居酒屋「博多やきとり筑前屋 東陽町店」では、『ワンオペ撲滅キャンペーン』というユニークな取り組みを実施中。

ここでは、家事や育児をしている旦那さんの写真(男性本人なら自分の写真)を店頭で見せると、来店者全員分のドリンク1杯サービス(アルコール含む)というキャンペーンがあるんです!

ママの辛い悩み…「ワンオペ育児」撲滅キャンペーンとは?
Photo by author

店員さんが全員女性かつ5割がママであり、社内託児所つきという環境でうまれたというこのサービス。

子ども大歓迎な上、旦那さんの家事・育児を推奨することで家族全員が得をするという居酒屋さんの取り組みは、ワンオペママにとってはとても嬉しいものです♪

筆者も毎日のように、少しでも家事や育児を誰かが手伝ってくれれば、一息ついて珈琲を飲みもう少し自分の時間が持てるのに……と思います。

しかし、幸せなはずの子育てを「ワンオペ育児だから辛い」と思うのはとても寂しい気がします。

共働き家庭が増える今だからこそ、ワンオペママが声を上げることで、世の中の環境を変えていくべきなのかもしれませんね。

【参考・画像】
※1 2017年の「ユーキャン新語・流行語大賞」
※ 博多やきとり筑前屋
※ maroke
※著者撮影
※ Africa Studio / Shutterstock

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.