子育て情報『入園が待ちきれない♪子どもが大喜びの「デコ上履き・入園グッズ」』

入園が待ちきれない♪子どもが大喜びの「デコ上履き・入園グッズ」

2018年3月10日 11:45
 

目次

・▼入園にむけてママが準備することは?
・▼子どもが喜ぶデコって?材料とつくり方
・▼カワイイ!カッコいい!上履きデコ集
入園が待ちきれない♪子どもが大喜びの「デコ上履き・入園グッズ」
source:https://www.shutterstock.com/
この春入園を控えたお子さんのママたち、入園グッズの準備は万端ですか?

また、進級にともない、上履きやその他のグッズを新調するママもたくさんいると思いますが、せっかくなら子どもが喜ぶグッズを用意したいですね。

そこで今回3人の子どもをもつ筆者が、保育園・幼稚園へ行くのが楽しみになるかも♪作って子どもが大喜びした、入園グッズと“上履きデコレーション”をご紹介します。

入園が待ちきれない♪子どもが大喜びの「デコ上履き・入園グッズ」


▼入園にむけてママが準備することは?

園での説明会を受け、一通り入園グッズの準備ができたら、今度は“名前つけ”の作業。

制服や帽子はみんな同じだし、上履きだって似たり寄ったりで、名前が書いてあったとしても子どもからしたらどれも自分の物のように感じてしまうでしょう。

そこで役立つのが“目印”です。

親子で「○○くん・○○ちゃんの物には、このマークが付いているよ」と目印を決め、他の子との区別が難しいものには、すべて同じワッペンをつけてあげます。

名前の横に、フルーツや乗り物のスタンプをつけてあげるだけでもいいと思います。

大切なのは“統一する”ことです。

筆者の息子は、てんとう虫が好きなので、入園グッズの目印はてんとう虫にしました。

「○○くんの持ち物には全部、てんとう虫が付いているよ」と教えてあります。

入園が待ちきれない♪子どもが大喜びの「デコ上履き・入園グッズ」
photo by author
既製品のてんとう虫ワッペンも使いましたが、著者の場合は“くるみボタン”で小さなてんとう虫を手作り。“くるみボタン”は、好きな生地で簡単にボタンが作れます。

筆者は赤と黒のフェルト、「裁ほう上手」という手芸用ボンドを使ってつくりました。

入園が待ちきれない♪子どもが大喜びの「デコ上履き・入園グッズ」
Photo by author
また、お気に入りの生地を押し込むだけでこんなに可愛いボタンがつくれます。

給食袋などと同じ生地でつくって園帽や制服の襟に付けてあげると、目印にもなり、可愛さもアップです!

くるみボタンキットは100円ショップで購入できますよ。関連記事:下駄箱はママ達の力作展示会!? 今話題の「デコ上履き」がスゴイ!

▼子どもが喜ぶデコって?材料とつくり方

デコレーションしやすい入園グッズと言えば、上履きです。

大きく分けて、デコレーション方法は2つ。“ペーパーナプキンを貼り付ける方法”と“アクリル絵の具でお絵かきする方法”です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.