子育て情報『子ども2人と「ワンオペお風呂」!楽に乗り切るオススメテクとは』

2018年3月23日 21:30

子ども2人と「ワンオペお風呂」!楽に乗り切るオススメテクとは

目次

・▼首が座る前からOK!お風呂で使える便利グッズ
・▼洗う順番は?お風呂をスムーズにする時短テク
・▼入浴タイムは子どもとの触れ合いの時間
子ども2人と「ワンオペお風呂」!楽に乗り切るオススメテクとは
source:https://www.shutterstock.com/
お風呂に子どもを入れるのは、子ども1人でも大変。

でもその子どもが2人になった時、「いったいどうしたらいいの!?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

筆者の経験を元に、“あると便利なアイテム”や“2人の子どもをお風呂に入れる方法”について、ご紹介します。

▼首が座る前からOK!お風呂で使える便利グッズ

子ども2人と「ワンオペお風呂」!楽に乗り切るオススメテクとは
source:https://www.amazon.co.jp/
子どもが2人いる家庭では、“2人とも浴室に連れてくるか”、“1人を脱衣所で待たせるか”、ということで悩む方も多いのではないでしょうか。

「浴室の床は濡れてるから、下の子は転ぶかも……」と思った私は、自分の身体を洗うタイミングで2人を脱衣所で待たせることに。しかし、下の子どもが泣き叫んでしまい、その日以降は一緒に浴室内に入れることにしました。

そんな時、便利だったのが浴室用のベビーチェア。

座面の角度を調整できるベビーチェアを購入すれば、首が座らないうちから浴室内で見てあげられます。浴室に3人同時に入るママに、オススメですよ。

関連記事:【2歳】イヤイヤ期の子もお風呂に入りたがる!今夜から試せる秘訣3つ

▼洗う順番は?お風呂をスムーズにする時短テク

“誰から先に洗うか”という順番は、自分または上の子から洗って、最後が下の子というパターンがスムーズに洗えるのでオススメです。

上の子を洗い終わったら湯船に入れてあげるという方も多いと思いますが、このときに注意したいのが“上の子から目を離さない”ということ。

「しっかり立てるし大丈夫」と思っても、で足を滑らせて溺れてしまうこともあるので、目を離さないようにしてあげてくださいね。

また、浮き輪などを利用して下の子を湯船に入れているという方もいらっしゃいますが、浮き輪が外れてしまい溺れる可能性があるため、注意するようにしましょう。

子どもが2人とも立てるようになってきたときにオススメしたい時短テクニックが、“2人一緒に洗うこと”。2人同時にシャンプーをし洗い流した後、2人同時にボディーソープで身体を洗ってあげます。

同じ工程を行うので短時間で洗い上げることができますし、子ども同士がお互いの身体を洗いっこするなどして楽しむことができます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.