子育て情報『【2021年3月】絵本のプロが選ぶ 0~3歳年齢別おすすめ3冊「はなをくんくん」ほか』

2021年3月19日 13:50

【2021年3月】絵本のプロが選ぶ 0~3歳年齢別おすすめ3冊「はなをくんくん」ほか

0歳向け

目次

・0歳向け
・【写真左】はんぶんこ!(作:よねづ ゆうすけ/講談社)
・【写真中】ごぶごぶ ごぼごぼ(作:駒形 克己/福音館書店)
・【写真右】はっくしょん(著:ザ・キャビンカンパニー/岩崎書店)
・1歳向け
・【写真左】サンドイッチだいすき(作:フフフーン/ほるぷ出版)
・【写真中】バラバラ ピタッ!(作:コンノユキミ/講談社)
・【写真右】あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ(作:新井 洋行/KADOKAWA)
・2歳向け
・【写真左】ちょうちょ はやく こないかな(作・絵:甲斐 信枝/福音館書店)
・【写真中】おみせやさんでくださいな!(作:さいとう しのぶ/リーブル)
・【写真右】うたのすきなねこ ララとルル すてきないちねん(絵・構成:松田 奈那子/風濤社)
・3歳向け
・【写真左】みたらみられた(作:竹上 妙/アリス館)
・【写真中】まーだだよ(作:間部 香代、絵:ひろかわ さえこ/鈴木出版)
・【写真右】はなをくんくん(文:ルース・クラウス、絵:マーク・シーモント、訳:木島 始/福音館書店)
・まとめ
202103 ehon01

【写真左】はんぶんこ!(作:よねづ ゆうすけ/講談社)

ねこさんがおさかなを、はんぶんこ。ねずみさんがチーズを、はんぶんこ。最後には何を「はんぶんこ」するのかな?

穴あきのしかけが楽しい絵本です。この絵本のテーマは「分かち合うこと」。最初は取り合いをしていた動物たちの表情が、「はんぶんこ」した後はニコニコ顔になるのがとっても印象的です。
アメリカの有力書評紙KIRKUS REVIEWS(カーカス・レビュー)において、2020年ベストボードブックに選出された1冊です。

【写真中】ごぶごぶ ごぼごぼ(作:駒形 克己/福音館書店)

「ぷーん」「どどどおーん」「ごぶごぶ」などの擬音と、色んな大きさの色鮮やかな丸だけの、なんとも不思議な作品です。著者の駒形克己さんは世界的に活躍しているグラフィックデザイナーで、「お母さんのお腹の中」をテーマに作ったそう。確かに読んでいると、水の中にいるときのような感覚になるのが面白いです。

「初めての絵本は何がいいかな?」と悩んでいる方には、一度お試しいただきたい絵本です。

【写真右】はっくしょん(著:ザ・キャビンカンパニー/岩崎書店)

はーちゃんが、はっはっはっくしょん! くまさんがはっくしょん! みんなではっくしょん! おはなふーんでみんなすっきり。

花粉症の人にとっては悩める季節。お子さんと一緒にこの絵本を読んで、ツラい花粉症を「はっくしょん」と吹き飛ばしましょう! 大きい動物のときは思いきり、小さい動物のときはかわいらしくと、「はっくしょん」にバリエーションがあると楽しいです。またもう少し大きくなったとき、鼻をかむ練習として読むのもおすすめ。

1歳向け

202103 ehon02

【写真左】サンドイッチだいすき(作:フフフーン/ほるぷ出版)

サンドイッチつくろう。トマトのせましょ。トマトすきなこだーれだ? つぎはきゅうり。きゅうりすきなこだーれだ? どんどんみんなの好きな具をはさんでいきます。そして最後は、みんなでいただきまーす!

サンドイッチの形をしたかわいらしい絵本です。食べ物と動物がたくさん出てくるのも楽しいポイント。「だーれだ?」と質問になっているので、クイズみたいに遊ぶこともできます。お出かけにも持っていける小さいサイズなのも、ママにとってはうれしいですね。

【写真中】バラバラ ピタッ!(作:コンノユキミ/講談社)

クレヨンがバラバラ。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.