子育て情報『【襲いかかる悲劇】双子とママで川の字、そのときパパは?『コウノトリが二羽飛んできた』』

2021年4月16日 20:30

【襲いかかる悲劇】双子とママで川の字、そのときパパは?『コウノトリが二羽飛んできた』

<<『コウノトリが二羽飛んできた がんばれパパ!! ふたご育児奮闘記』を最初から読む>>

目次

・トトの場所
・書籍『コウノトリが二羽飛んできた がんばれパパ!! ふたご育児奮闘記』について
【襲いかかる悲劇】双子とママで川の字、そのときパパは?『コウノトリが二羽飛んできた』
ミハイロ(トト)

父であり、このマンガの筆者。三度のメシより五度のメシ。特技「暴食」「育児のフリ」
【襲いかかる悲劇】双子とママで川の字、そのときパパは?『コウノトリが二羽飛んできた』
母(カカ)

マイペース以上、自己中未満。嫌いなモノ「全力」「努力」「忍耐」
【襲いかかる悲劇】双子とママで川の字、そのときパパは?『コウノトリが二羽飛んできた』
セイ

双子の兄。破壊王でハプニング王。だけども超絶内弁慶。
【襲いかかる悲劇】双子とママで川の字、そのときパパは?『コウノトリが二羽飛んできた』
レイ

双子の弟。甘えん坊の策士。必要に応じて表情を使いわけるもやはり内弁慶…。

トトの場所

Kounotori6 1

Kounotori6 2

Kounotori6 3

Kounotori6 4

前回の「ヒザの上」があったので、なんとなくこんなオチが待っている気がしました。
(トト、ごめんなさい……)
トトも双子の真ん中でホカホカに寝かせてあげて~(泣)。

(漫画:ミハイロ『コウノトリが二羽飛んできた がんばれパパ!! ふたご育児奮闘記 』(日本文芸社)より一部抜粋/文:マイナビ子育て編集部)<<『コウノトリが二羽飛んできた がんばれパパ!! ふたご育児奮闘記』を最初から読む>>

書籍『コウノトリが二羽飛んできた がんばれパパ!! ふたご育児奮闘記』について

インスタグラムで大反響・大人気!
やんちゃな双子男児レイ&セイのパパ・ミハイロさんが描くドタバタ子育て奮闘記が、初のコミック書籍化しました。

本能のままに生きる、愛しくも狂暴な双子に振り回されながら、イクメンパパとして奮闘するミハイロさんの日常を描いた本作品。「がんばるパパは報われない……」ーーそんな子育てあるあるは、笑いと共感が満載です。

コミックでは、思わず納得のおもしろエピソードを大量に描き下ろし!
笑いあり、涙あり、癒しありの、大満足な内容に仕上がっています。

著者プロフィール ミハイロさん
二児の父。2014 年に二卵性の双子の男の子が誕生し、双子育児の大変さや育児あるあるを父親の視点から描いた漫画がInstagramで人気となる。ブログ 「コウノトリが二羽飛んできた~育児絵日記~」
Instagram @mihajlo0011

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.