子育て情報『【幼児教育のプロ直伝】子どもの能力を伸ばす親の行動とは?『モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』』

2021年4月30日 16:00

【幼児教育のプロ直伝】子どもの能力を伸ばす親の行動とは?『モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』

<<『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』の記事をすべて読む>>

【漫画で解説】NGな親の行動/OKな親の行動

NGな親の行動

目次

・【漫画で解説】NGな親の行動/OKな親の行動
・NGな親の行動
・OKな親の行動
・【探求心】「これってなんだろう… !? 」 0歳はとにかく好奇心のかたまり!
・0歳の悩み
・0歳のこの時期、とくに伸びる能力は?
・実はスゴイ! 0歳の能力
・ここがスゴイ!
・0歳の子どもの能力を伸ばすママとパパの行動
・1.いろいろな人やものとふれあわせてみる
・2.見守りつつ、チャレンジさせる
・この記事もおすすめ
・書籍『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』について
Ouchimo1 6

Ouchimo1 7

OKな親の行動

Ouchimo1 4

【探求心】「これってなんだろう… !? 」 0歳はとにかく好奇心のかたまり!

Ouchimo1 5

0歳の悩み

Ouchimo1 1

0歳のこの時期、とくに伸びる能力は?

Ouchimo1 2


寝ている状態からハイハイ、つかまり立ちなどこの時期「体」はすさまじいスピードで発達します。また五感のすべてをフル稼働させ、目、耳、鼻、口、肌などから得られる情報を自分のものにする「感覚」が伸びる時期。

実はスゴイ! 0歳の能力

Ouchimo1 3


●原始反射(把握反射)で、手のひらにふれたものをギュッと握れる。
●ママやパパの声を聞き分けることができる。
●生まれてすぐは視界はぼんやり。黒や白やハッキリした色が好き。だんだん正常な視力がついてくる。
●3カ月くらいから首がすわり、5、6カ月には背筋がついてきて飛行機のようなポーズも♪
●足の力が強く、早い子では6カ月以降にはずりばいを始める。

ここがスゴイ!

0歳でもママやパパの言葉を聞き分け、意思の疎通もできる!

0歳の子どもの能力を伸ばすママとパパの行動

1.いろいろな人やものとふれあわせてみる

全身を使って五感からたくさんの情報を吸収している時期。0歳の時期は家の中にいる時間も長いかもしれませんが、オムツ替えのときに優しくふれながら「気持ちいいね」と話しかけるだけでもOK ! また、肌触りの違うものにたくさんふれさせてあげるのも効果的。0歳の後半になると人見知りが始まるので、その前にできるだけママやパパ以外の人とふれあいましょう。すると、人に対する恐怖感がなくなり、将来的には、社交的でスムーズな人間関係を築くことができるようになります。

2.見守りつつ、チャレンジさせる

「赤ちゃんは何もわかっていない」「コミュニケーションもとれない」と思ったら大間違い。ママとパパの声を聞き分けるのはもちろん、ママが話していることだってわかるのです。この時期はとにかくたくさん話しかけてあげて。

「今日はお天気がいいから今から家を出て、近くの公園に行くよ」「ほら、ほっぺたに当たる風が気持ちいいね」と実況中継するように話しかけるのがコツ。
言葉をシャワーのようにたくさん浴びせ、インプットしてあげると、それが言葉になってアウトプットされるのも早くなりますよ。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.