子育て情報『【真夏にぴったり!】子どもと一緒に読みたい、年齢別おすすめ絵本6冊』

2021年8月21日 08:30

【真夏にぴったり!】子どもと一緒に読みたい、年齢別おすすめ絵本6冊

先月までは『絵本のプロが選ぶ 0~3歳年齢別おすすめ3冊』として連載していましたが、今月からプチリニューアル! 0歳~5歳児に向けたおすすめの絵本を、各1冊ずつ紹介することになりました。気になる絵本があったら、ぜひチェックしてみてくださいね!(編集部)

目次

・0歳向け
・『でんしゃ くるかな?』(作: きくち ちき/福音館書店)
・1歳向け
・『いらっしゃい』(作:せな けいこ/童心社)
・2歳向け
・『どろん ばあ~おばけかぞえうた~』(文:小野寺 悦子、絵:植垣 歩子/福音館書店)
・3歳向け
・『はなびのひ』(作:たしろ ちさと/評論社)
・4歳向け
・『夏がきた』(作:羽尻 利門/あすなろ書房)
・5歳向け…
・『うみべのハリー』(作:ジーン・ジオン、絵:マーガレット・ブロイ・グレアム、訳:わたなべ しげお/福音館書店)
・まとめ


【真夏にぴったり!】子どもと一緒に読みたい、年齢別おすすめ絵本6冊
この記事のライター ブックハウスカフェ 岩切もも
東京・神保町にある絵本の専門店ブックハウスカフェに勤務。店内には約1万冊の絵本が揃い、働き始めてからたくさんの絵本に触れ合ったことで、絵本好きになる。赤ちゃんから大人まで楽しめるイベントを毎月多数開催していて、運営スタッフとしても活動中。

ホームページ https://www.bookhousecafe.jp/
Instagram @bookhousecafelove <<連載『絵本のプロが選ぶ おすすめ3冊』をすべて読む>>

0歳向け

『でんしゃ くるかな?』(作: きくち ちき/福音館書店)

Bookcage2108 0


「くるかな? くるかな?」ーーあたりを見回す子どもと動物たちが電車を待っていると、「きたー!」。ホームに赤い電車がやって来ました。「ばいばーい」と見送ります。動物たちは「くるかな? また くるかな?」と隣の人と顔を見合わせながら、次の電車を待ちます。「きた きた-!」と、やってきた青い電車にまた大喜び。そしてまた、みんなでワクワク電車を待っていると、「きたー!」と思わず飛び跳ねちゃう。最後にやってきた電車にみんなで乗ったら、電車の出発です!

「くるかな?」と「きたー!」の繰り返しが、まるで「いないいないばあ」のようで、赤ちゃんにおすすめの一冊です。最初は本当に電車が来るのか不安げな様子の動物たちですが、次第にワクワクとした表情へと変化するところにぜひ注目してみてください。「くるかな?」でワクワクしていた気持ちが、「きたー!」の場面で一気に盛り上がり、大喜びしている動物たちの姿は、見ている子どもたちもうれしくなっちゃいます! 2018年に月刊絵本として発売されたときから大人気で、ついに今年ハードカバーになりました。厚紙でできた丈夫なボードブックの仕様なので、ぜひボロボロになるまでお楽しみください!

1歳向け

『いらっしゃい』(作:せな けいこ/童心社)

Bookcage2108 1


「いらっしゃい」――目の前には、なすや、バナナ、にんじんが。何屋さん? 八百屋さん。どの野菜がいいか選んだら、「まいどあり!」。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.