子育て情報『【メンタル崩壊!?】夫に怒りをぶつけたことも…限界ワーママが育休明けを乗り越えられたワケ』

2021年4月17日 13:00

【メンタル崩壊!?】夫に怒りをぶつけたことも…限界ワーママが育休明けを乗り越えられたワケ

<<「共働き夫婦の1日スケジュール アダストリア 秋葉絵美里さんの場合(前編)」を読む>>

帰宅後は家事育児のコアタイム! 夫婦でどう分担してる?

共働き夫婦のリアルな1日のスケジュールを伺い、仕事・家事・育児に邁進するママ・パパがヒントを得るためのこの企画。第2回となる今回は、アパレル企業 株式会社アダストリアでメディアや広告の企画などを行っている秋葉絵美里さんにインタビュー。前編では、朝と勤務中のタイムスケジュールをご紹介しました。

後編では、帰宅後から就寝までのタイムスケジュールや、秋葉さんが1日の終わりにほっと一息つける瞬間などについて伺いました。▶第1回「共働き夫婦の1日スケジュール パルシステム 吉田恵さんの場合(前編)」はこちら

取材にご協力いただいた方

目次

・帰宅後は家事育児のコアタイム! 夫婦でどう分担してる?
・取材にご協力いただいた方
・株式会社アダストリア 広告宣伝部 秋葉 絵美里さん(34歳)
・夜のタイムスケジュール
・休日におかずを多めに作り、平日の足しに
・夫は帰宅後、皿洗いや洗濯などを担当
・1日の終わりは夫婦でお酒を。仕事の悩みも共有できる“よきパートナー”
・まとめ
071a5497a

株式会社アダストリア 広告宣伝部 秋葉 絵美里さん(34歳)

アダストリアはGLOBAL WORK、niko and...などの数々のファッションブランドを展開するアパレル企業。秋葉さんは、広告宣伝部にてWEBストア「ドットエスティ」のスタッフスタイリングコンテンツ『STAFF BOARD』の運営をメインで担当。その他、LIVE配信・キャンペーン企画、ママ向けSNSアカウント運用、勉強会の企画・運営などに携わる。

プライベートでは保育園に通う5歳の女の子と2歳の男の子のママ。旦那さんは広告関連の仕事で、帰宅は20時前後。

夜のタイムスケジュール

休日におかずを多めに作り、平日の足しに

Akibasan timescadule3

──タイムスケジュールを見ると、帰宅後も大忙しですね! 家事の負担を軽くするために工夫していることはありますか?

秋葉さん:普段の買い物はネットスーパーを利用し、足りないものを会社の帰りに買うスタイルにしています。夕食はその日の自分の疲れ具合によって、惣菜を買って帰宅することも。夕食づくりは電子レンジを活用して洗い物を減らしたり、調理中に子どもの様子を見たりできるようにしています。

──基本的に料理はその都度作り、作り置きはしない感じでしょうか?

秋葉さん:そうですね。週末に気持ち多めにおかずを作り、余った分を冷凍して平日のプラス1品になるようにしています。平日の足しになる程度の感覚でやっていますね。

夫は帰宅後、皿洗いや洗濯などを担当

071a5478a

──帰宅後は旦那さんとどのように家事育児を分担していますか?

秋葉さん:夫は在宅勤務ができるようになったので、家事育児のコアタイムである19時から20時ごろに帰ってきてもらって、分担するようにしています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.