子育て情報『お絵かきボードの種類やメリットは? 年齢・月齢別おすすめ商品も紹介』

2021年7月9日 11:00

お絵かきボードの種類やメリットは? 年齢・月齢別おすすめ商品も紹介

子供が大好きなおもちゃ! お絵かきボード

目次

・子供が大好きなおもちゃ! お絵かきボード
・子供も大人もうれしい! お絵かきボードのメリット
・お絵かきは知育に最適
・繰り返し使えて経済的
・お絵かきによるまさかの被害を防止
・お絵かきボードはいつから与える?
・意外に多い! お絵かきボードの種類
・磁石タイプ
・水タイプ
・黒板・ホワイトボードタイプ
・デジタルタイプ
・年齢別! おすすめのお絵かきボード<1歳~1歳6ヶ月未満>
・【パイロットインキ】ミッフィー はじめてのスイスイおえかき
・【Dozod】お絵かきシート
・年齢別! おすすめのお絵かきボード<1歳6ヶ月~2歳未満>
・【タカラトミー】2カラー せんせい
・【ジョイパレット】アンパンマン かいて育脳! らくがき教室ジュニア
・【パイロットインキ】スイスイおえかき おでかけおえかきバッグ
・年齢別! おすすめのお絵かきボード<2歳~3歳未満>
・【Kukkia(クキア)】gg* oekaki house(ジジ おえかきハウス)
・【ブラザージョルダン】 お絵かきボード
・【Pilipada】お絵かきボード
・年齢別! おすすめのお絵かきボード<3歳以上>
・【パイロットインキ】スイスイおえかきかいて!はしって!おしゃべりトーマス
・【Liga】木製イーゼル 黒板・ホワイトボード
・【Jasonwell】お絵かきボード
・まとめ
1014546 s


お絵かきボードは、その名のとおり、ボード上で絵を描ける製品のこと。絵を描いても消せるようになっているため、繰り返しボード上でのお絵かきを楽しむことができます。洋服や床を汚さずお絵かきを楽しめるものも多く、子供たちが伸び伸び自由に発想を表現できるのが魅力。長きにわたり愛される定番のおもちゃです。

子供も大人もうれしい! お絵かきボードのメリット

お絵かきボードがいつの時代も愛されるおもちゃであるのは、やはり大きなメリットがあるから。お絵かきボードならではのメリットを以下でご紹介します。

お絵かきは知育に最適

絵を描くことは単に楽しいと感じられるだけでなく、「ものごとを伝えるために考え抜く力」や「目の前のものを立体的にとらえる力」、「色彩感覚」などが養われるといわれています。また、指を動かすことは脳への刺激となり、脳の発達にも好影響。日常的にお絵かきボードで遊ぶだけで、子供の知育になるというわけですね。

繰り返し使えて経済的

子供がお絵かき好きになるのはうれしいことですが、お絵かきで消費される画用紙やクレヨン、色鉛筆などを何度も買い替えるのはなかなかに家計の負担。つい、「あまり使いすぎないでね」なんて言ってしまいそうですよね。お絵かきボードは、描いた絵を消して繰り返し使えるので、何度も画材を買う必要がなく経済的。お財布事情を気にすることなく、存分に描かせることができます。

お絵かきによるまさかの被害を防止

1277685 s


子供にクレヨンや色鉛筆を持たせていたら、いつの間にか床や壁にお絵かき……。こんな落書き被害は、育児では「あるある」です。お気に入りの家具なんかにお絵かきされた日には、気分も落ち込んでしまいますよね。お絵かきボードの場合、ボード上のみに描けるタイプのものが多く、このようなお絵かきによる被害を防げるのもメリットです。

お絵かきボードはいつから与える?

対象年齢は製品によっても異なりますが、1歳や1歳6ヶ月~で設定されているものもあります。お絵かきに興味を持ち始めた頃に与えるおもちゃとしてはぴったり。お絵かきボードの種類によっては小さな子が使いこなすのは難しいものもあるので、子どもの年齢・成長に合わせて選びたいですね。

意外に多い! お絵かきボードの種類

5048554 s


お絵かきボードとひとくちに言っても、種類は多種多様。それぞれでメリットや特徴も異なります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.