子育て情報『お絵かきボードの種類やメリットは? 年齢・月齢別おすすめ商品も紹介』

2021年7月9日 11:00

お絵かきボードの種類やメリットは? 年齢・月齢別おすすめ商品も紹介

よりお絵かきボード選びも楽しくなるでしょう。

【タカラトミー】2カラー せんせい

タカラトミーのお絵かきボード「せんせい」は1977年から販売されているロングセラーの磁石タイプお絵かきボード。パパ・ママの中にも、昔持ってた! という人がいるかもしれません。あの「せんせい」が2カラーになってリニューアル。色の使い分けがより発想力を豊かにします。

【ジョイパレット】アンパンマン かいて育脳! らくがき教室ジュニア

みんな大好き、アンパンマンシリーズ。こちらも磁石タイプのお絵かきボードで、デスク型になっているのが特徴。脚部分をとりはずして床起きで遊ぶことも可能です。月齢やシーンによって使い分けられるのはうれしいですね。

【パイロットインキ】スイスイおえかき おでかけおえかきバッグ

バッグのように持ち運びできるようになっている水タイプのお絵かきボードです。バッグを開くとお絵かきできるようになっており、場所もとらずコンパクト。外出先で遊ぶおもちゃとしてもぴったりです。

年齢別! おすすめのお絵かきボード<2歳~3歳未満>

ペンもしっかり握れる2歳頃になると、磁石タイプや水タイプだけでなく、ホワイトボードタイプや電子タイプのお絵かきボードも楽しめるように。ぜひお気に入りを見つけてみてください。

【Kukkia(クキア)】gg* oekaki house(ジジ おえかきハウス)

木で作られた磁石タイプのお絵かきボード。とにかくおしゃれでデザイン性に優れているので、誕生日のお祝いにもおすすめです。10個のビーズが施されており、数を数えるなど数遊びもできますよ。

【ブラザージョルダン】 お絵かきボード

まるで絵描きさんになったみたいなイーゼルタイプのホワイトボードです。シンプルなデザインなので、部屋のインテリアとしてもよさそうですね。上手に描けた絵をしばらく飾っておけるのもうれしいポイントです。

【Pilipada】お絵かきボード

付属のペンを使って電子パッドにお絵かきする電子タイプ。ボタンをクリックすると絵が消え、繰り返しお絵かきを楽しめます。消去ロック機能もあるため、絵を保存することも可能。放射が少なく子どもの目の健康に配慮されているのも人気の理由です。

年齢別! おすすめのお絵かきボード<3歳以上>

ますます行動範囲が広がり、発想力も豊かになってくるこの時期。お絵かきボードで自由な発想をより引き出してあげましょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.