子育て情報『ベビー用くし・ブラシおすすめ7選!赤ちゃんの髪の毛に最適なアイテムは?』

2021年8月28日 16:00

ベビー用くし・ブラシおすすめ7選!赤ちゃんの髪の毛に最適なアイテムは?

ベビー用くし・ブラシはなぜ必要? 大人用との違いは?

目次

・ベビー用くし・ブラシはなぜ必要? 大人用との違いは?
・ベビー用くし・ブラシはこんなときに便利
・お風呂上りの髪の毛ケア
・かしこまってお出かけするとき
・ヘアケアを習慣にして頭皮チェック
・ベビー用くし・ブラシの選び方
・新生児期の赤ちゃんには、くしでなくブラシを選ぶ
・ベビー用ブラシは毛の素材をチェック
・ベビー用くしは先端の形をチェック
・大人が持ちやすいものを選ぶ
・便利なセット商品もおすすめ
・おすすめベビー用くし・ベビー用ブラシ
・【ピジョン】ヘアーセット
・【貝印】ベビー用ヘアセット
・【OSK】 ミールタイム ベビー用 ヘアケアセット
・【green sprouts】ベビーブラシ&コーム
・「KENT】 ベビー用 ヘアブラシ & コームセット
・【MOFF】ベビー用ヘアブラシ
・赤ちゃんの城 お手入れセット
・まとめ
3642569 s


ベビー用くし・ベビー用ブラシは、その名のとおり赤ちゃんのヘアケアに特化したアイテムです。
赤ちゃんは大人に比べ、髪の毛が多くありません。そもそもくしやブラシなんて必要なの……? と疑問を抱く人もいるでしょう。でも実は、寝ている時間が長い赤ちゃんは、寝具との摩擦で髪の毛が絡みやすいため、こまめにケアしてあげる必要があるのです。

ただし、大人用のくしやブラシはくしの先やブラシの毛が固いものが多く、赤ちゃんに使うのはNG。赤ちゃんの頭皮を傷つけてしまう可能性があります。デリケートな赤ちゃんの頭にも安心して使えるのが、ベビー用のくし・ブラシというわけです。

ベビー用くし・ブラシはこんなときに便利

日常的なお手入れ以外にも使えるベビー用くしやベビー用ブラシ。以下のようなシーンで役立ちます。

お風呂上りの髪の毛ケア

お風呂上りの濡れた髪の毛。そのまま寝るとよけいに絡みやすくなります。とはいえ、赤ちゃんの薄い髪とデリケートな頭皮にドライヤーを使うのも気が引け、風や音で赤ちゃんが泣きだしてしまうことも……。そんな入浴後の髪のお手入れに、ベビー用くし・ブラシがお役立ち。くしやブラシでさっと整えておくだけでも、髪の毛が絡みにくくなりますよ。

かしこまってお出かけするとき

出産祝いやお宮参りなど、赤ちゃんといえどイベントで写真を撮る機会は多いですよね。そんなかしこまったお出かけや親せきの集まりのときなどは、髪の毛をとかしてより清潔感を出してあげましょう。写真映えもぐっとよくなるはずです。

ヘアケアを習慣にして頭皮チェック

入浴後やお出かけ前など定期的なベビーくし・ブラシでのヘアケアを習慣にすることで、赤ちゃんの頭皮や髪の毛の変化にも気づきやすくなります。

生まれて2~3ヶ月後の赤ちゃんは、頭皮に黄色いかさぶたのようなものができる乳児脂漏性湿疹になることがあります。基本は自然治癒しますが、悪化した場合は小児科や皮膚科の受診が必要になることも。このような赤ちゃんの頭皮トラブルは、早めに気づき対処することが大切です。

なお、乳児脂漏性湿疹については、こちらの記事で詳しく解説しています。▶【医師監修】赤ちゃんの頭にフケが!? 2つの原因と対処法

ベビー用くし・ブラシの選び方

341049 s


赤ちゃん用となっているものは、赤ちゃんに使用することを前提としてつくられているため、基本的には安心して使えます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.