子育て情報『鈴木えみ、娘のインスタでおしゃれなベッド写真公開も「寝たのはまだ1回のみ」』

2021年5月27日 11:14

鈴木えみ、娘のインスタでおしゃれなベッド写真公開も「寝たのはまだ1回のみ」

鈴木えみさんの「ママらしい」一面

目次

・鈴木えみさんの「ママらしい」一面
・「べびちぃ」が公開、おしゃれなベッド写真
・桐谷美玲さんと子育てインスタライブも
・夫とのラブラブの写真も話題!手つなぎが素敵
・べびちぃのおしゃれファッションにも要注目
1093429886


2013年10月に女児を出産し、子育て中の鈴木えみさん。ますます磨きのかかる美貌で、モデルとしてカリスマ的な支持を集める一方、しばしば育児などプライベートについても明かすなど、ファンと気さくに交流しています。クールビューティな彼女の「ママ」としての一面が垣間見えます!

Instagramでフォロワーの質問に答えることも多く、5月26日にもストーリーズで質問返しタイムがありました。そこで取り上げた質問は、「べびちぃの1人睡眠の行方が気になります!」というもの。(「べびちぃ」は、鈴木さんの一人娘の愛称)

これは、二週間ほど前に同じくInstagramで、鈴木さんが次のように投稿したことを受けての質問。

<娘が自分のお部屋で1人で寝ると決断し、私は即座にシステムベッド(上がベッドでしたが勉強机の2段ベッド)を購入。届くまでにまだ時間かかるので、先に床でチャレンジしてみなよと勧めたら、おや!?1回目で成功!?私はベッドで広々寝れる!?と思ったら5分後に起きてきたがびょーん>

その後、システムベッドは無事到着し、べびちぃのオフィシャルインスタアカウント(@babychi_official)で詳しく紹介されていました。その投稿では、「ハシゴじゃなくて階段タイプで、机も収納もあるのがママ的ポイントらしい!」と解説し、「私の1番のお気に入りは、机の奥が秘密基地になるところこの特別なカーテンを閉めると、外からは見えないけど、中から外は見えるんだ!ママが突っ張り棒とカーテンクリップでつけてくれたよ」と、べびちぃは大喜びの様子。

磁石式のライトも用意し、夜眠るときは「お月様のライト」が足元を照らして真っ暗にはならないようにするなど、子どものことを考えた工夫がいっぱい。「でも夜中に目が覚めると寂しくなって、ついついママのベッドに行っちゃうんだ少しずつがんばるよ!」とのことでしたが、その後どうなっているのかというと……。

ニンテンドーSwitchのゲームソフトが欲しいと言うべびちぃに、「朝まで14回(連続じゃなくても良い)寝れたらね」と約束したものの、まだ朝まで1人で眠れたのは1回のみとのこと。

親と子の寝室を分けるか否かは家庭によって様々ですが、子どもがひとりで寝たいと希望するようになった時期に、自立を後押しする親は多いようです。子どもの1人寝は頼もしくもあり、親としてはやっと広いベッドで悠々眠れる解放感やうれしさがありつつ、少し寂しくもあり……ですね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.