子育て情報『【当たり前をやめてみた】ワーママが家事・育児でやらないことを決めたら、心穏やかに過ごせるようになった話』

2021年6月10日 19:45

【当たり前をやめてみた】ワーママが家事・育児でやらないことを決めたら、心穏やかに過ごせるようになった話

<<「共働き夫婦の1日のスケジュール スターバックス 松野さんの場合(前編)」を読む>>

共働き夫婦の1日のタイムスケジュールとは?

共働き夫婦のリアルな1日のスケジュールを伺い、仕事・家事・育児に邁進するパパママのヒントを得るためのこの企画。第3回となる今回は、スターバックス コーヒー 大崎ブライトタワー店でストアマネージャー(店長)として働く松野あかねさんにインタビュー。前編では、朝と勤務中のタイムスケジュールをご紹介しました。

後編では、帰宅後から就寝までのタイムスケジュールや、松野さんが大切にしている育児ポリシー、自分時間の過ごし方などについて伺いました。

取材にご協力いただいた方

目次

・共働き夫婦の1日のタイムスケジュールとは?
・取材にご協力いただいた方
・スターバックス コーヒー 大崎ブライトタワー店 ストアマネージャー 松野 あかねさん(30歳)
・夜のタイムスケジュール
・イヤイヤ期でも無理やり言うことを聞かせず“仏の心”で待つ
・夜、子どもの就寝後に家事はしない。自由時間を確保してリフレッシュ
・「お互いさま精神」で、夫婦で助け合って家事分担
・まとめ
Re 7449

スターバックス コーヒー 大崎ブライトタワー店 ストアマネージャー 松野 あかねさん(30歳)

ストアマネージャー(店長)として、店舗マネジメント全般を担当。運営方針やビジョンの策定と実行、販売戦略の立案と実行、人材育成などに携わる。保育園に通う2歳男の子のママ。旦那さんは玩具メーカーの企画開発を担当していて、22時前後の帰宅。

夜のタイムスケジュール

Times 3 sbmatsuno yoru

イヤイヤ期でも無理やり言うことを聞かせず“仏の心”で待つ

──お子さんの保育園へのお迎えは、松野さんの担当ですか?

松野さん:基本的には私が担当で、どうしても間に合わないときで、夫が在宅勤務の場合は夫に代わりに行ってもらいます。夫もお迎えに行けないときは近くに住んでいる私の母に頼むこともあります。延長保育は今のところ利用していません。

──お子さんは2歳ということで、そろそろイヤイヤ期に差し掛かるころかな、と思います。お迎え時にぐずったりとか、ないですか?

松野さん:お迎えの後に公園で息子を少し遊ばせるのですが、なかなか家に帰りたがらないことがあって……。

──育児あるあるですね……(苦笑)。 そんなときはどうしていますか?

松野さん:基本的に「育児は待つ」を大切にしているので、息子が家に帰りたがらないときも“仏の心”で待ちます(笑)。あとは最初に「時計の針がここまでなら遊べるよ」と約束して、約束が守れたらしっかりほめる、をくり返しています。それでも帰ろうとしないときは、「お母さんおなか減っちゃったからそろそろ帰りたいな〜」という感じで、やんわり声をかけますね(笑)。
071a7226

──すぐに叱ったりするのではなく、まず待って、できたらほめるようにして……と、お子さんが自分から動けるようにしているんですね! なかなか第一子からこのような考えでお子さんに接するのは難しいような気がしますが、そうした考え方はどこから取り入れたのでしょうか?

松野さん:私は自分でいいアイディアを思いつくのが得意ではないので、本や周りの方のアドバイスなどからアイディアを取り入れています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.