子育て情報『篠田麻里子のワンオペ育児ルーティンに共感!「残り物で栄養偏りまくり」「とても親近感」』

2021年8月6日 16:30

篠田麻里子のワンオペ育児ルーティンに共感!「残り物で栄養偏りまくり」「とても親近感」

篠田麻里子さん「仕事がある日のワンオペ育児ルーティン」

目次

・篠田麻里子さん「仕事がある日のワンオペ育児ルーティン」
・「赤ちゃん用」「仕事用」の声色が全然違うって「ママあるある」
・1歳5ヶ月頃のごはん事情
1093766634


昨年3月に第一子の女の子・めいちゃんを出産した篠田麻里子さん。お仕事にも復帰しており、自身のYouTubeチャンネルに「お仕事がある日のワンオペルーティンに密着」という動画を投稿しています。

ある日の篠田さんは、めいちゃんを預けて、外で打ち合わせの仕事⇒動画撮影とフル回転。16時にめいちゃんをお迎えして帰宅すると、一緒に遊んで夕食をつくり、ごはんを食べさせてまた遊び、19時半にはお風呂に入れ、20時にお布団へ。寝かしつけには大体、1時間かかるそうです。

ニコニコ笑顔で広い家の中を駆け回るめいちゃんと、床に座ってめいちゃんと同じ目線で優しく声をかける篠田さん。カメラに向かって喋るときと愛娘に喋りかけるときとで、声色が全然違うという「ママあるある」も面白いです。

中でも共感を集めているのが、幼児食は栄養バランスや彩りを考慮していかにも美味しそうなのに、篠田さんが食べるメニューは、豚肉ひとかけら・もやし・麺のみを炒めた「テキトー焼きそば」だったこと!(しかも篠田さんいわく、食べる頃には「伸びきった」焼きそば)ちなみに、めいちゃんは楽しそうに食べ進めて完食していました。楽しくごはんを食べられて何よりですね!

動画には、「我が子の食事は栄養面満点なのに、自分のご飯は簡単かつ残り物で栄養偏りまくりなのが共感すぎます!」「車の外が見えてないと酔っちゃうこととか、晩御飯を旦那さんに譲って自分は焼きそばにお肉一枚?なところとか なんだかとても親近感がわきます」といった共感コメントが寄せられています。

仕事も育児も家事も、「ワンオペ」な一日のルーティンを公開した篠田さん。「もし奥さん出来た時には、奥さんのサポートもとより、自分も当事者として協力していくパパになろう」というコメントには、「素晴らしい!」とコメント返しもしていました。時間的な制約はあれど、夫婦どちらも、育児の当事者でありたいですね。

「赤ちゃん用」「仕事用」の声色が全然違うって「ママあるある」

1歳5ヶ月頃のごはん事情

もう「赤ちゃん」というより幼児らしくなってくる、1歳5ヶ月。単語を発音できる子も増え、身ぶりも豊かになって、自分のほしいものを指差して「取って」と伝えたり、気になるものを指差してママやパパにも見てもらおうとしたりと、コミュニケーションの幅が広がってきます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.