子育て情報『ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法』

2021年9月14日 19:02

ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法

目次

・とりあえず気分を変えて出かける
・帰宅後の楽しみを提案する
・お友達の力を借りる
・きちんと理由をきいてあげる
・無理はさせない
・まとめ
12829 main

(イラスト:mico Ꮚ•ꈊ•Ꮚ @gogo_aokun)

とりあえず気分を変えて出かける

ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
お外が好きなので、靴を見せて公園に行こうと誘う。

(33歳/建設・土木/事務系専門職)
ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
歌を歌いながら、気分を上げる。

(37歳/情報・IT/事務系専門職)
子どもの言い出したことが本気かどうか、わからないときがありますよね。ちょっとしたことでへそを曲げてしまったようなときは、気分を変えてあげるとうまくいくことも。

「行かなきゃダメ!」と怒ったり、なだめたりするのではなく、まったく別方向からの声かけで対応している、という回答がありました。そのほかにも、「大好きなおもちゃやぬいぐるみをお散歩させようね」と、とりあえず家の外に連れ出す方法も参考になります。

帰宅後の楽しみを提案する

ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
帰ってきてからアイス食べよう! と楽しみなことを作る。

(38歳/専業主婦)
ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
帰宅したあと好物を用意するよ~って気持ちをあげさせる。

(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
帰ったら一緒に遊ぶ約束をする。

(28歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
「行って帰ってきたら楽しいことが待っている」というご褒美作戦は有効なようです。仕事帰りの寄り道を楽しみに会社へ出かける大人と同じですね。

そのためには、考えるだけでワクワクするようなご褒美を提案してあげるのがポイント。「お迎えに行くから帰りにおやつを一緒に選ぼうね」など、いつもは我慢していることがいいかもしれませんね。

お友達の力を借りる

ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
仲のいいお友達に迎えにきてもらう。

(30歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
お友達の名前を出して、遊びたがっていたということを伝える。(34歳/学校・教育関連/専門職)
ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
一緒に校門まで行ってお友達が来るまで待って一緒に校舎に行ってもらう。

(40歳以上/人材派遣・人材紹介/技術職)
複数のママたちが実践している「○○ちゃんが待ってるよ」という声かけは、子どもの元気を引き出す方法として効果があるようです。ただし、前日にトラブルがあったお友達の名前を出すと逆効果かも……。

回答のなかには、「先生が待ってるよ」という声かけもありました。

「お友達」「先生」というかたちで、固有名詞を使わないほうが応用が利きそうです。

きちんと理由をきいてあげる

ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法
怒らないで、理由を聞いてあげる。たわいもないことであれば、今日はこうしてみてって言い聞かせてひとまず行かせて、帰ってからまた話を聞く。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.