子育て情報『【初マタ出産記】ジェンダーリビールで夫に性別発表! 腰痛でコルセットと杖が手放せなかった妊婦生活』

【初マタ出産記】ジェンダーリビールで夫に性別発表! 腰痛でコルセットと杖が手放せなかった妊婦生活

仕事

私の場合、派遣社員で派遣先によってお給料が変わるので、「産休明けに今までと同じ条件で派遣してもらえるのか」「そもそも私が働ける派遣先はあるのか」といった不安を抱えていました。そのため産休・育休中は、「とにかく資格を取得できるだけ取得しておきたい」という気持ちが強かったです。今は普通車免許を取得するために、教習所に通っています。教習所を選んだポイントは、託児所があるかどうか。育休中に免許を取得するため、子どもが寝ている間に問題集や過去問を解く時間を作るようにしています。

産後、派遣の営業担当の人とあまりコンタクトが取れていないので、そろそろ復職に向けていろいろと相談したいなと思っています。新しい派遣先を探してもらう予定で、定時で上がれる仕事を見つけられたらいいなぁと思っています。

プライベート

Img 8445


家族でお七夜のお祝いをしたときの写真。袴デザインのベビーウェアは、楽天市場で見つけて3,800円で購入! お宮参りでも着せる予定です。
<出産してわかった、母の偉大さ>
コロナの影響で里帰りができなかったのですが、実母が1ヶ月半ほどサポートに来てくれました。家事や買い物はほぼ母に任せていて、私はゆったり赤ちゃんのお世話をすることができました。母にはとても感謝しています。

<産後、買ってよかったのはハイローチェア!>
出産してすぐ購入したハイローチェアは、今も大活躍してくれています。生まれてすぐからハイローチェアに乗っていたおかげか、ベビーカーデビューのときも泣くことがありませんでした。

<夫との家事・育児分担>
家事・育児での夫の担当は、皿洗いと寝かしつけ。最近は私よりもスムーズに寝かしつけするようになってきて、うれしいような悲しいような、複雑な気持ちです……(笑)。また、仕事が休みの日は夫に子どもを預け、美容院や歯医者などの用事を済ませるようにしています。

<保活について>
コロナの影響で見学会が中止になっているため、なかなか進んでいないのが実情。でも先日、候補に挙げている保育園から「質問があれば電話でも受け付けます」と連絡があったので、電話でできる限りの保活をしたいなと思っています。

最後に、初マタのみなさんへ

不安なことがたくさんあるコロナ禍での出産ですが、あなたのまわりの人たちや産院のスタッフさんが見守ってくれています! 安心して、リラックスして出産に臨んでください!

(文:中原さん、編集:マイナビ子育て編集部)

<<ほかのママの初マタ出産記も読む>>

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.