子育て情報『【医師監修】「つわりのぶり返し」は何週まで続く?"つわり戻り"への対策』

【医師監修】「つわりのぶり返し」は何週まで続く?"つわり戻り"への対策

目次

・つわりはいつからいつまで?
・妊娠期間別「つわりのぶり返し」の考えられる原因
・妊娠初期<~妊娠13週>の「つわりのぶり返し」
・・「つわりを軽く感じた日」に学ぶ
・妊娠中期<妊娠14週~27週>の「つわりのぶり返し」
・・どんどん大きくなる子宮
・妊娠後期<妊娠28週~>の「つわりのぶり返し」
・・「後期つわり」の原因
・中・後期の「つわりのぶり返し」対策
・胃酸対策
・消化をサポート
・便秘対策
・仕事&家事対策
・良質な睡眠を
・こんな時はすぐに受診!
・まとめ
【医師監修】「つわりのぶり返し」は何週まで続く?"つわり戻り"への対策
この記事の監修ドクター 松峯美貴先生
医学博士、東峯婦人クリニック副院長、産前産後ケアセンター東峯サライ副所長(ともに東京都江東区)妊娠・出産など女性ならではのライフイベントを素敵にこなしながら、社会の一員として悠々と活躍する女性のお手伝いをします!どんな悩みも気軽に聞ける、身近な外来をめざしています。
http://www.toho-clinic.or.jp/

つわりはいつからいつまで?

つわりの期間は、一般的には妊娠5〜6週ごろに始まり、赤ちゃんを養う子宮内の「胎盤(たいばん)」が完成する12〜16週ごろに終わる人が多いとされています[*1]。

しかし、いつ終わるかは個人差が大きく、一概に言えません。

妊娠期間別「つわりのぶり返し」の考えられる原因

つわりのぶり返しについて、考えられる原因などについて妊娠期間ごとに見ていきましょう。

妊娠初期<~妊娠13週>の「つわりのぶり返し」

981878454


つわりの症状の現れ方や強さは妊婦さんそれぞれで異なり、同じ人でも妊娠の度にその具合が違うことも多くあります。つわりがどのように終わるかも個人差はありますが、ある日すっかり症状がなくなるというよりは、「終わったと思ったらぶり返した」といった三歩進んで二歩下がる状態を繰り返しながら、徐々に症状が軽くなっていく場合が多いようです。

妊娠初期の終盤は特にそのような「ぶり返し」を感じる人がいるかもしれません。

・「つわりを軽く感じた日」に学ぶ

「つわりを軽く感じた日」があったのならば、その理由を考えてみましょう。

睡眠が十分にとれて体を休めることができたらすっきりした、こんな食べ方をしたら吐かなかった、気分転換にママ友と出かけたら気持ちが悪くならなかった、など何かしら「おかげで症状が軽減したのかも⁉︎」と思う理由があるのではないでしょうか。

ぜひその理由を思い出して、参考に、楽に過ごせる工夫をしてください。

妊娠中期<妊娠14週~27週>の「つわりのぶり返し」

妊娠中期はまだつわりが続いている人もいる時期となります。
つわりが12〜16週ごろまで、というのはあくまで目安であり長引く人もいるので、消化器の不快な症状が妊娠期間を通じて続くこともあるのです[*2]。

・どんどん大きくなる子宮

また、一般的には14週ごろには子宮の大きさは “新生児の頭” ほどになり、19週ごろには“小児の頭”ほどになります[*3]。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.