子育て情報『【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方』

2020年6月26日 11:25

【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方

生後2ヶ月ってこんな時期

目次

・生後2ヶ月ってこんな時期
・体の大きさは?
・身長
・体重
・うんちの様子は?
・このころの赤ちゃんはこんなことができる!
・生後2ヶ月、ミルクの量は?
・大前提として、赤ちゃん次第
・2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量・回数の目安って?
・生後2ヶ月の標準調乳量(cc)と1日の授乳回数
・まとめ
592395104


生まれてから2ヶ月たった赤ちゃんの発育や発達について見てみましょう。

体の大きさは?

生後2ヶ月の赤ちゃんの身長・体重のおおよその目安は以下の通りです[*1]。

身長

男の子:54.5~63.2cm 女の子:53.3~61.72cm

体重

男の子:4.41~7.18kg女の子:4.19~6.67kg
(3~97パーセンタイル)

赤ちゃんそれぞれで個人差がありますが、1日平均25g程度の体重増加があれば問題ないでしょう。

うんちの様子は?

1195020182


うんちの状態や回数は、栄養方法(母乳かミルクか)によって変わります。

母乳メインの赤ちゃんは、水っぽくやわらかいうんちで、回数も1日に7~8回ほどと多くなります。一方、ミルクメインの場合なら、やや硬めのうんちを1日に2~3回ほど。ただし回数には個人差があり、1日に1回や2~3日に1回の赤ちゃんもいます。普段の状態と比較して気になることがあれば小児科で相談するといいでしょう。

このころの赤ちゃんはこんなことができる!

831665266


生まれてから2ヶ月あまりしかたっていないものの、日に日に成長を重ねる赤ちゃん。2ヶ月ごろにはこんな様子が見られます。

・物を目で追う
・手足をバタバタと動かす
・クーイングをする
また、予防接種がスタートするので、ママ・パパもますます大忙しですね。

そのほか生後2ヶ月の様子についてはこちらの記事をご覧ください。
【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴、できることは?
https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1205

生後2ヶ月、ミルクの量は?

918239042


赤ちゃんに育児用ミルク(以下ミルク)をあげる場合、生後2ヶ月ではどのくらいの量をあげればいいのでしょうか。

大前提として、赤ちゃん次第

授乳間隔やミルクの量について、こうしなければならないという厳密なルールはありません。基本的には赤ちゃんの飲みたいように飲ませて(自律哺乳)問題ないでしょう。

新生児期〜生後1ヶ月ごろの赤ちゃんは、あげたらあげただけ飲んでしまうのですが、生後2ヶ月にもなると赤ちゃん自身が飲む量をある程度調整できるようになります。

なお、厚生労働省の「授乳・離乳の支援ガイド」には以下のように書かれています。

《育児用ミルクの場合》 授乳量は、子どもによって授乳量は異なるので、回数よりも1日に飲む量を中 心に考えるようにする。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.