子育て情報『離乳食のわかめはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】』

2020年8月19日 15:41

離乳食のわかめはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

わかめ、赤ちゃんは離乳食でいつから食べていいの?

目次

・わかめ、赤ちゃんは離乳食でいつから食べていいの?
・わかめはどんな食材?旬と栄養素
・わかめの旬の時期は「春」
・わかめに豊富な栄養素は?
・離乳食のわかめ、下処理・下ごしらえの方法
・下処理のコツ
・食べやすくする工夫
・わかめの離乳食、よくある疑問
・どんなわかめを選べばいいの?
・冷凍保存もできる?
・わかめを食べさせる時の注意点って?
・わかめの離乳食レシピ!中期・後期・完了期
・<離乳中期のレシピ>わかめと鮭のおかゆ
・材料(1回量)
・作り方
・<離乳後期のレシピ>わかめと人参の豆腐和え
・材料(約1回量)
・作り方
・<離乳完了期のレシピ>わかめと大根の味噌汁
・材料(約1回量)
・作り方
・まとめ
8380


・中期の調理:やわらかく茹でて、2~3mm大のみじん切り
・後期の調理:やわらかく茹でて、2~3mm大のみじん切り
・完了期の調理:やわらかく茹でて、5mm程度の粗みじんに切る

■ワンポイントアドバイス■ わかめは食物繊維が多いので、離乳初期は控えましょう。それ以降も、多く食べるとお腹に負担がかかるので、たまに彩りに使う程度にするといいでしょう。

わかめはどんな食材?旬と栄養素

1189010963

わかめの旬の時期は「春」

わかめは、日本の広い範囲に分布している海藻です。収穫は春に行われるので、生わかめが手に入るのは春の季節となります。
生わかめは日持ちがしないので、手に入らない場合は乾燥わかめを使うといいですね。

わかめに豊富な栄養素は?

985095210


わかめのぬるぬる成分のアルギン酸やフコダインは、水溶性食物繊維を多く含み、便秘予防が期待できますが、逆にたくさん食べすぎると下痢をする可能性があるので、毎食では控えましょう。
他にはビタミン類や、カルシウム、マグネシウムなどミネラル類も豊富な食材ですが、消化しきれずそのまま便に出てきてしまいやすい食材の1つです。栄養を期待するよりも、味を楽しむ程度に考えましょう。

離乳食のわかめ、下処理・下ごしらえの方法

下処理のコツ

804426628


生わかめを使う場合は、わかめを湯通しし、わかめの真ん中の茎の部分があれば切り取ります。
乾燥わかめを使う場合は、十分に水に戻してから、沸騰したお湯で10分ほど鍋で茹でて、ざるにあげてからみじんぎりにします。

食べやすくする工夫

わかめは茹で時間が長いとやわらかくなります。ただ、種類によってはとろけてしまう場合もあるので注意しましょう。

■ワンポイントアドバイス■ 生わかめ、乾燥わかめ、どちらもしっかり茹でて、細かく切って調理するのがポイントです。

わかめの離乳食、よくある疑問

どんなわかめを選べばいいの?

わかめには生わかめ・乾燥わかめの他に塩蔵わかめや茎わかめなどもあります。塩蔵わかめは、塩分が多いので避けましょう。どうしても使う場合は、茹でたあとしっかり水で洗い流しましょう。
また、茎わかめなどは茹でてもやわらかくならないので、赤ちゃんには難しい食材です。

1152285701

冷凍保存もできる?

わかめは冷凍保存ができますが、やわらかく茹でて細かく切ってからにしましょう。
わかめを使うときは少量のことが多いので、製氷皿などに入れて小分けに冷凍してから、チャック付き保存袋で保存するとよいでしょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.