子育て情報『離乳食にハサミって必要? あると便利なおすすめ6選』

2020年9月30日 14:25

離乳食にハサミって必要? あると便利なおすすめ6選

のフードカッターです。カーブした刃先が特徴的で、食材が逃げずにスピーディにカットすることができます。また、テーブルに置いたときに刃先が少し浮くので衛生的に使え、置き場所に困らないのがうれしいポイント。

キャラクター雑貨を得意とする企業だけあって、写真のスタンダードなタイプのほかに、くまのプーさん、ミッキーマウス、ハローキティ、トイストーリー、ムーミンなど子どもに人気のキャラクターから選ぶことができます。北欧好きの親御さんに嬉しいリサ・ラーソンもありますよ。

キッズミーかんたん離乳食はさみ

「切る」「潰す」「すくう」ができる、一台三役の離乳食用ハサミ

2007年にイギリスで誕生したベビー・キッズ向けブランド、「キッズミー」の離乳食ハサミは、ユニークな形が特徴。「切る」「潰す」「すくう」ができる3wayタイプで、食材をカットするほかに、野菜などを潰したり、そのまますくって取り分けたりと、離乳初期から離乳終了後まで長く使えますよ。煮沸消毒はできませんが、薬液消毒はOKです。

KJCエジソンママの離乳食はさみ

ステンレスの刃先をガードして食器を傷付けない

ステンレスとプラスチックのいいとこ取りをしたのが、「エジソンママ」の離乳食バサミ。ステンレス製でしっかりカットできる刃の先端は、プラスチックでガード。大切なお皿を傷付けにくく、安心して使えます。ただし、煮沸・薬液消毒ができないので、しっかり洗う必要がありそうです。

まとめ

1136215465
離乳食用ハサミが必要になるのは、だいたい離乳後期(9~11ヶ月ごろ)くらいからで、完了期(12ヶ月~1歳半)までで、最長約9ヶ月間使います。この期間の負担を考えると、離乳食用ハサミがあったほうがスムーズに離乳食を準備でき、一緒に食べるママ・パパの料理も冷めずに済みそうです。

便利なアイテムを上手に取り入れて、お家でも外出先でもおいしい食事を楽しんでくださいね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.