子育て情報『【医師監修】妊娠7週のエコー写真を多数掲載!みんなのエピソードつき』

【医師監修】妊娠7週のエコー写真を多数掲載!みんなのエピソードつき

妊娠7週の赤ちゃんの特徴

妊娠2ヶ月の第4週である「妊娠7週」は、妊娠初期の中ごろにあたります。

このころの赤ちゃんはどのように育っているのかをみていきましょう。

赤ちゃんはどのくらいに成長しているの?

目次

・妊娠7週の赤ちゃんの特徴
・赤ちゃんはどのくらいに成長しているの?
・頭殿長は10mm前後
・妊娠7週にみられる成長
・みんなの妊娠7週のエコー写真とエピソード
・まとめ
2 7

頭殿長は10mm前後

超音波検査によって測定された頭殿長(crown rump length:CRL)とは、「赤ちゃんの頭の先からお尻まで」の距離を指し、妊娠週数を正確に知るための指標のひとつです。

妊娠7週に入ったばかりの赤ちゃんの頭殿長は、個人差が大きいですが、10mm前後[*1]になっています。

妊娠7週にみられる成長

妊娠5~11週ごろは、ママの胎内で育つ赤ちゃんにとっては、主な臓器の基本的な構造が形づくられる大切な時期(器官形成期)にあたります。

妊娠7週の赤ちゃんには腕や手のひらの元となる部分ができてきて、将来の指を示すくぼみがみられ始めます。脚になる部分は腕よりも数日遅れて形づくられ始めます。このころは、赤ちゃんとママをつなぎ、赤ちゃんの生命維持や成長に欠かせない「胎盤」が作られはじめる時期でもあります。

また、このころになると、腟に超音波を発する細い棒(プローブ)を入れて行う「経腟超音波検査」で赤ちゃんの心拍が確認できるようになります。

※妊娠7週の胎児の特徴やママの体調変化について、詳しくは下記の記事を参照してください。

【医師監修】妊娠7週はママの絶不調期?胎児の変化と注意したいポイント
https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1124

みんなの妊娠7週のエコー写真とエピソード

妊娠7週のエコー写真はどんな風に映るのか、気になるママ・パパのために、先輩ママ達の妊娠7週当時のエコー写真とエピソードを多数紹介します。

※エコー写真の見方について、詳しくは下記の記事を参照してください。

【医師監修】妊婦健診でもらえるエコー写真の見方が知りたい!超音波検査って何?
https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7164

Moe yoga.0526
m o e . yoga instructorさん(27歳)| https://www.instagram.com/moe_yoga.0526/
この度赤ちゃんを授かりました 現在、7週目です。 昨日無事に心音を確認できました。 とってもびっくりしていますが、とっても嬉しいです!!! 体調も現在は、軽い胸焼けと体のほてりと急激な眠気くらいですかな……妊娠初期の今が結構体調に現れやすいみたいなので、ゆっくり無理せず乗り切ります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.